車

車を楽しむのに役立つ情報です。愛車レヴォーグや、過去に乗ったBMW、レガシィ、レビンなどの体験記です。また、世界最高峰の自動車レース「F1」、鈴鹿サーキットでの「F1日本グランプリ」を楽しむ情報です。

スポンサーリンク
F1

きれいな戦い方が気持ち良い、F1ドライバーの走り方は性格が出る

F1ドライバーの、気持ち良い綺麗な走りの解説です。2012年のF1バーレーングランプリでは、セバスチャン・ベッテルが優勝し、キミ・ライコネンは2位でした。しかし2人の速さを比較すると、ライコネンの方が速かったです。走りで性格が見えます。
2019.06.18
F1

アイルトン・セナの走りが見たい、F1を鈴鹿サーキットで観戦する

鈴鹿サーキットで開催する「F1」の魅力です。アイルトン・セナは、日本を愛し、日本から愛された天才ドライバーでした。その走りは、誰をも魅了しました。鈴鹿サーキットで見る「F1」は、テレビとは全く別物です。身体の中からエネルギーが湧きます。
2019.06.18
レヴォーグ

レヴォーグの「もたつき」を解消、「アクセルペコペコ」の手順?

レヴォーグ(VM4D型)発進時の「もたつき」を解消する方法です。「アクセルペコペコ」を手順どおり実施し、加速が良くなりました。なぜか「ボクサーサウンド」まで復活した気がします。(実際は、「ボクサーサウンド」ではありません。)
2019.06.16
スポンサーリンク
レガシィ

「デントリペア」でヘコミ修理、「デントツール」を500円で自作

自動車の小さなヘコミを、自分で「デントリペア」する方法です。「デントツール」を500円で自作して、レガシィB4のヘコミをDIYで修理しました。初めて体験した「デントリペア」は、思った以上にむずかしく、成功したのか失敗したのか微妙でした。
2019.06.14
F1

仲間を簡単に裏切るベッテル、「マルチ21」でウェーバー激怒

2013年F1マレーシアGPでの「マルチ21」事件です。ベッテルは、レッドブルチームからの命令「マルチ21」を無視して、ウェーバーを追い越して優勝しました。ベッテルの仲間を裏切る行為は、後味の悪いものでした。
2019.06.13
レガシィ

お盆の大渋滞に巻き込まれたとき、スバルのレーダークルーズ

高速道路で大渋滞に巻き込まれたときの解説です。お盆の時期は、高速道路も大渋滞です。高速道路の大渋滞では、サービスエリアの入口も行列ができてます。「レガシィB4」のレーダークルーズを使い、帰りは、居眠り運転運転防止のため一般道を使いました。
2019.05.13
F1

鈴鹿サーキットのF1決勝日に注意したいこと、入店拒否する居酒屋

三重県の鈴鹿サーキットで開催するF1日本グランプリの帰りに注意すべきことです。9万6千人のF1ファンが一斉にかえるので、まともに歩けない状態になります。大混雑から抜け出して、名古屋駅前で生ビールを飲もうとしたら、居酒屋に入店拒否されました。
2019.04.19
F1

F1マシンのコーナー突入、ベッテルと可夢偉の走り、赤目山水園

2012年F1日本グランプリの観戦です。鈴鹿サーキットから、マイカーで片道2時間の赤目温泉「山の湯 湯元 赤目 山水園」に宿泊しました。自然の中で天然温泉を楽しめます。F1レースは、ベッテルと可夢偉の走りを間近で見ました。
2019.04.15
レガシィ

その1、長距離ドライブの前に知りたいこと、1日の走行可能距離

高速料金上限1,000円を利用して、東京から鹿児島まで、長距離ドライブを計画しました。ゴールデンウィークにレガシィB4で車中泊しながら、鹿児島県の指宿温泉を目指しました。1日の走行距離は、741.3キロと予想以上に長距離ドライブできました。
2019.04.08
レガシィ

その2、長距離ドライブの前に知りたいこと、2日間で指宿温泉到着

高速料金上限1,000円を利用して、東京から鹿児島まで、長距離ドライブを計画しました。ほぼ2日(26時間)で鹿児島県の指宿温泉に到着しました。砂むし温泉は行列できるほど人気でした。しかし指宿温泉で砂むし温泉を体験できたことは貴重でした。
2019.04.08
スポンサーリンク