人生100年時代、退職後の生活を楽しむための情報

人生100年時代、退職後の生活を楽しむための情報人生100年時代

老後についての心配や不安を解消するための情報です。

 

2017年から「人生100年時代」と言われ、平均寿命がいずれ100歳を超えると予想されています。自営業などで定年退職がなく健康でいられる間ずっと収入を得られる人は少なく、ほとんどの人が定年と同時に、あるいは定年から5年後に無職無収入となります。

 

いきなり収入が無い生活に入ったときに、一番不安になるのが経済的な側面です。それ以外にも不安や心配は無数にあります。不安や心配は、よく知らないから悩むことになります。十分な情報を持てば、不安や心配は少なくなります。本サイトで、なるべく多くの情報を掲載し、少しでも不安を和らげることができればと考えています。

 

私自身がまもなく定年を迎えることもあり、自分の勉強も兼ねて記載してます。老後のことを考えると不安だらけですが、逃げることもできません。

スポンサーリンク
人生100年時代

定年退職後の無職になった生活、収入がなくても払う税金や保険料

2020(令和2)年3月に、60歳で定年退職になりました。再雇用も希望したのですが、あまり好きでない仕事だったために、再雇用も辞めました。無職になってからの実際の生活です。これから定年退職を迎える人の参考情報です。
人生100年時代

「メルカリ」なら老後も安心!捨てるなら「稼ぐノウハウ」を学ぶ

いつでも稼げる「メルカリ」についての解説です。使わなくなり捨てようと思っているなら、その前にメルカリで出品しましょう。簡単に始めることができます。メルカリ招待コード KFWEUS で500ポイントもらえます。誰でもいつでも稼げます。
2021.05.30
人生100年時代

「個人年金」受取り時の注意点、「健康保険の被扶養者」と「確定申告」

「個人年金」を受け取るときの注意点です。若いときに積み立て、60歳過ぎてから受け取る個人年金は、実際に受け取るときに注意が必要です。健康保険の被扶養者に加入するときに、収入要件に含まれます。また確定申告についても理解しておきましょう。
2021.05.30
スポンサーリンク
人生100年時代

「個人年金」は必要?私が実際に受け取った年金額と確定申告の方法

「個人年金」についての解説です。若いときは、個人年金の必要性は感じません。本当に必要なのか実感はないと思います。しかし自分が定年退職になると、個人年金のありがたさがわかります。実際に受け取る個人年金額、確定申告などのわかりやすい解説です。
2021.05.29
人生100年時代

個人年金は収入に該当する?健康保険の被扶養者「収入要件」の解説

健康保険の被扶養者「収入要件」についての解説です。個人年金を受け取るとき、被扶養者の収入に含まれるのか調べました。協会けんぽへ電話したところ、なぜか年金事務所へ回され、さらに電話トラブルに遭遇しました。でも、ついに自力で回答を発見しました。
2021.05.14
人生100年時代

退職後に無収入でも支払う税金や保険料、住民税と健康保険料に注意!

定年退職して無収入になった後も、支払わなくてはならない税金や社会保険料があります。無収入でも免除してもらえません。特に国民健康保険料と住民税については注意が必要です。前年の所得を基に計算されるためです。無収入になる前に貯金しておきましょう。
2021.05.13
AdSense

若い人にも負けない「老後に役立つ資格」と「AdSense」で稼ぐ方法

定年退職後の「再就職に役立つ資格」と「老後の生活費を稼ぐ方法」です。老後の再就職は、特別な資格がないと厳しいです。会社側は若い人を優先して採用します。現役時代に備えたい国家資格と、65歳を過ぎても稼ぎ続ける「AdSense」の解説です。
2021.05.12
AdSense

「老後はひとり」でも寂しくない!無理な近所付き合いより、これです

「高齢者とスマホ」についての解説です。「人生100年時代」になり、会社を辞めてから、30年以上も生活することになります。楽しい老後生活のためにも、早いうちにスマホをマスターしておきましょう。年金を補填したり、情報を得たり、必ず役に立ちます。
2021.05.06
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました