家や庭を楽しむ

家の新築やガーデニングに役立つ情報です。自宅を購入したり、新築することは、一生に一度の経験です。実際に家を建て替えるときは、ハウスメーカーの選び方から迷ってしまいます。古い家を売却して、新しい土地へ新築するときの情報です。また、庭の「水はけ」を改善する方法、芝生を張る方法などガーデニングについての情報です。

スポンサーリンク
ガーデニング

「庭の水はけ」を改善する方法、湿気の多い粘土質な庭はイヤだ!

自分で安く「庭の水はけ」を改善した方法です。ジメジメした庭はイヤなものです。雨が降ると水たまりができ、「ぬかるみ」になってしまいます。我が家の庭は、さらに土が粘土質です。歩くと、靴の裏に、ぐちゃぐちゃの泥がくっつきます。
2021.02.28
ガーデニング

恥ずかしいマダラ模様の「芝生」、オーバーシードのむずかしさ

芝生の手入れは大変でした。最初は、DIYで3月に芝生を張り、夏にはフサフサの緑になりました。簡単に成功したので、その後少し手入れをサボってしまいました。すると冬には枯れ始めました。そこでオーバーシードに挑戦し、西洋芝がムラになりました。
2021.02.28
ガーデニング

大変!庭が「雑草だらけ」に、「芝生の手入れ」をサボった結果!

芝生は手入れが大切です。庭の芝生の手入れを少しサボったら、雑草だらけになりました。芝生なのか雑草なのか見分けがむずかしいです。ネットで調べたら「スズメノカタビラ」という雑草でした。雑草対策は除草剤もありますが地道に手で抜きます。
2021.02.28
スポンサーリンク
ガーデニング

なんと!「芝生」が消滅しました!あれこれと思い当たる原因が

「芝生」についての解説です。自宅の庭へ芝生を張りました。夏は緑でフサフサでした。しかし秋に枯れ始めました。冬にも緑になるよう「オーバーシード」として、西洋芝を蒔きました。その後、芝生の管理をサボっていると、雑草だらけになってしまいました。
2021.02.27
ガーデニング

芝生のオーバーシードに挑戦! 枯れる芝を緑にしたい!

水はけの良くない湿った庭が、夏には緑の芝生になりました。庭の水はけを改善するために簡易的な暗渠排水を作り、自分で芝生を張ったのです。ところが、夏はフサフサの芝生だったのが、秋になり枯れ始めてきました。そこでオーバーシードに挑戦しました。
2021.02.27
ガーデニング

「庭の水はけ」を改善し、「芝生の庭」が2万円で完成!

湿った庭の「水はけ」を改善し、「芝生」を張りました。「芝生」の庭が、わずか2万円で完成しました。庭の土を改善した方法は、「ガラ」を活用した暗渠排水です。だいぶ「水はけ」が良くなりました。DIYで安上がりに庭を作ることができました。
2021.02.27
ガーデニング

庭に「フルーツ」を植えて後悔しないために!スクスク育つと不安に!

自宅の庭にフルーツを植え、スクスクと育った後に「失敗した!」となると、かなり後悔します。「サクランボ」や「レモン」を植えるときの注意点です。植えるときのことよりも、大きく育った後をイメージして、植えましょう。ここが注意したい点です。
2021.01.20
ガーデニング

湿った庭でフルーツを収穫!サクランボ、レモン、ブルーベリー

庭にフルーツを植えるときに注意したいことです。サクランボは、毎年、かなりの数が収穫できました。しかし桜の木は成長が速く、どんどん幹が太くなります。レモンはなかなか実ができず、収穫できたのは4年後でした。ブルーベリーはすぐに収穫できました。
2021.01.20
新築や買い替え

ホントのところ、どうなん? 知りたい! LED照明の健康被害

LED照明についての解説です。毎日使う照明を、LEDへ変更することで、電気代を大幅に節約できます。寿命も伸びます。LED照明については、健康被害などのマイナス面よりも、電気代が安くなり、長く使えるなどのプラス面が圧倒的に多いです。
新築や買い替え

「床暖房」って、無駄じゃない?本当に必要なの?これが実際の効果

「床暖房」についての解説です。最初は設置するか迷いました。冬の寒い時期は2〜3ヶ月ですし、設置費用やガス代などの維持費を考えたとき、その効果に半信半疑でした。思い切って設置したところ、「床暖房」の効果に驚きました。絶対におすすめです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました