家や庭を楽しむ

家の新築やガーデニングに役立つ情報です。自宅を購入したり、新築することは、一生に一度の経験です。実際に家を建て替えるときは、ハウスメーカーの選び方から迷ってしまいます。古い家を売却して、新しい土地へ新築するときの情報です。また、庭の「水はけ」を改善する方法、芝生を張る方法などガーデニングについての情報です。

スポンサーリンク
ガーデニング

「庭の水はけ」を改善する方法、湿気の多い粘土質な庭はイヤだ!

庭の水はけを改善した方法です。ジメジメした庭はイヤなものです。気分まで暗くなります。我が家の庭は、雨が降ると水たまりができ、「ぬかるみ」になってしまいます。庭の土自体が粘土質です。そこで庭の水はけを改善することに挑戦しました。
2021.06.12
新築や買い替え

やはりダイソンの掃除機は凄い!家事の負担が減るロボット掃除機

ダイソンの掃除機についての解説です。昔からダイソンは「吸引力が違う」と言われてます。実際に使い始めて、その「違い」がハッキリわかりました。微粒子のようなホコリまで吸い取るのです。我が家はロボット掃除機とコードレスクリーナーに決めました。
2021.05.31
ガーデニング

庭の「芝生張り」に失敗するまでの経緯、西洋芝がムラだらけに

自宅の庭に芝生を張り、夏には庭一面が緑になり「芝生張り」に成功しました。しかし秋から枯れ始めたので、冬にも緑になるようオーバーシードとして、西洋芝「サツキワセ」を蒔きました。しかしムラだらけになり、失敗してしまいました。
2021.05.31
スポンサーリンク
ガーデニング

これから「オーバーシード」に挑戦!わずか8日間で発芽の「西洋芝」

芝生の「オーバーシード」についての解説です。夏には緑でフサフサだった日本芝が、秋から枯れ始めました。冬にも強い西洋芝のサツキワセの種を蒔いたところ、すぐに発芽しました。薄っすらと庭全体が緑になりました。オーバーシードが成功しそうでした。
2021.05.31
ガーデニング

私は、このように「芝生の手入れ」に失敗しました、甘い考えでした

「芝生の手入れ」についての解説です。「手入れ」をサボり、日本芝が消滅しました。冬も緑にしようと、オーバーシードとして西洋芝「サツキワセ」をまきました。「サツキワセ」はグングン育ち、日本芝が消滅しました。「芝生の手入れ」の大変さを知りました。
2021.05.31
ガーデニング

なんと!「芝生」が枯れてきた、冬でも緑のオーバーシード

冬に枯れてきた「芝生」の改善策です。冬に強い西洋芝で「オーバーシード」すべきか検討しました。春先に張った日本芝(高麗芝)は、夏にはフサフサの緑になりました。庭全体を芝生にできて大満足でした。「芝生の管理は簡単かも?」と甘い考えでした。
2021.05.31
ガーデニング

「芝生の手入れ」をサボったら悲惨な状況に!やはり愛情が大切

なんと庭の芝生の手入れをサボったら、雑草だらけになりました。芝生なのか雑草なのか見分けがむずかしいです。ネットで調べたら「スズメノカタビラ」という雑草でした。雑草対策は除草剤もありますが、やはり愛犬がいるので使いたくないです。
2021.05.10
新築や買い替え

太陽光パネルでテレビアンテナが無理?光回線とADSLの料金比較

太陽光パネルを屋根に設置したため、テレビアンテナを立てることができません。そこで光回線を新たに導入しフレッツテレビにすることを計画しました。ADSL回線と光回線の料金を比較しました。ケーブルテレビは恐ろしく高額です。
2021.03.18
ガーデニング

恥ずかしいマダラ模様の「芝生」、オーバーシードのむずかしさ

芝生の手入れは大変でした。最初は、DIYで3月に芝生を張り、夏にはフサフサの緑になりました。簡単に成功したので、その後少し手入れをサボってしまいました。すると冬には枯れ始めました。そこでオーバーシードに挑戦し、西洋芝がムラになりました。
2021.02.28
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました