アクセスを集める「コツ」を知りたくないですか? これなら確実!

スポンサーリンク
旧 国立競技場 2014年SEO対策
旧 国立競技場 2014年
SEO対策

文章を書く技術についての解説です。読みやすく、役に立つブログは、アクセスが増えます。ブログの文章を書き続けていると、文章を書く技術が上達します。古い記事を簡単に直せるようになります。文章を書く技術を磨き、アクセスが増えるブログにして、Adsense収益を稼ぎましょう。

スポンサーリンク

コンテンツに時間をかける

 

ブログやホームページを初めて公開した頃は、頻繁にアクセス数をチェックしてしまいます。無駄な時間を使ってしまいます。その時間を、新しい記事の作成や、作成済記事の修正に使うべきです。誤字脱字のチェック、わかりやすい表現への見直しなどに時間をかけるのです。

 

アクセスを増やすための調査に時間を使うより、良いコンテンツ(役に立つ内容の記事)を作ることに時間を使います。その方が、結果的にアクセスが増えます。記事を正しく修正すると、およそ3ヶ月後からアクセスが増えてきます。

 

そうは言っても、つい気になってアクセス数を見てしまうのですが。このアクセスを気にしている時間が、本当にもったいないのです。

 

スポンサーリンク

時間をかけるほど「良い記事」になる

 

記事の品質は「かけた時間」に比例します。私のブログでアクセスを集めている記事は、更新回数が4回以上で、文字数も2000以上です。作成した記事を、しばらく経ってから見直すと、より良い内容に修正できます。

アクセスアップのコツは、「記事に時間をかける」ことです。

本サイトでは、文章の書き方やタイトルを工夫する方法を記載してます。これらを意識しながら書き続けていくと、きれいな文章になっていきます。

スポンサーリンク

少しずつ「続ける」ことで、文章は上手くなる

 

小説家を目指す人は、もともと文章を書くことが好きで、才能もある人たちです。それでも良く言われていることは、「書き続けること」だそうです。

書き続けないと、文章が作れなくなるそうです。

 

私がブログを初めた頃は、ほとんどアクセスがなく、Adsense収益は0円でした。なぜアクセスが増えないのか、試行錯誤を繰り返して、本サイトに記載したコツやノウハウを見つけました。ブログのアクセスを増やすコツは、「継続すること、時間をかけること」です。

 

そして、文章を作成する技術も上達してきます。おそらく小説家の「書き続ける」ことと同じです。

 

スポーツなどは、練習を繰り返すことで、上達します。ブログで記事を書くことも全く同じです。「続けること」で読みやすい記事に変わります。

 

文章を書く技術が上達すると、おかしな文章がすぐにわかり、簡単に直せるようになります。そして日々上達していくので、古い文章ほど、いろいろと直せます。

 

私の経験からすると、本サイトを参考に書き続ければ、半年後には自分でもわかるほど上達します。

 

自分が書いた古い記事を見て、次のように感じるでしょう。

「うわっ!汚い文章、なんてヘタなんだ!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました