家や庭を楽しむ

スポンサーリンク
新築や買い替え

いかにも面倒そうな「住所変更」手続き、なるべく簡単に済ませたい

引っ越したときの「住所変更手続き」の解説です。市役所などへの手続きは面倒です。なるべく1回で済ませたいものです。転出届や転入届、免許証の住所変更、郵便物の転送手続きについて、わかりやすく解説します。手続きは、一気に行なう方が良いです。
新築や買い替え

私は、こうして「引っ越し料金」の値引き交渉に成功しました!

引っ越し料金の値引き交渉についての解説です。杉並から練馬まで、3LDKの家財を引っ越しました。アート引越センターさんは不思議な「縁」に感動してくれ、安く見積もりしてくれました。当初の見積金額20万円から17万円へ値引きしてくれました。
新築や買い替え

我が家が心配?いつまで修理していい?失敗したくないハウスメーカー

家を補修すべきか、いっそのこと建て替えすべきか、家の価値から判断する方法です。家が古くなると、いろいろな箇所が傷みます。応急処置として補修工事したり、根本的な修理が必要になります。補修が必要なとき、お金をかける価値があるか判断する方法です。
新築や買い替え

うぉ!コンセントから火花!これが家の新築を決断した理由

家の老朽化、コンセントからの火花 2013(平成25)年1月、古い我が家のガタつくコンセントから火花が散りました。 ノートパソコンの電源プラグを差し込んだ瞬間、パチッという小さな破裂音と同時に、青白い火花がコンセントから飛び散りまし...
新築や買い替え

心配で眠れなくなってしまう「賃貸併用住宅」、これから新築するなら

賃貸併用住宅の新築を断念した理由です。賃貸併用住宅は、ローン返済額を軽減でき、ローン完済後は、家賃収入が期待できます。老後の年金補填が可能な魅力的な方法です。しかし、目に見えないデメリットがあります。神経質な人には慎重な検討が必要です。
新築や買い替え

修理か、買い換えか、それが問題だ、これで家屋の価値を計算する

家を修理するときの判断基準 一戸建て住宅の価値について解説します。 土地の価値は、基本的に下がりません。もし、下がるとしても周辺の土地も同じ状況になるので、実質的な価値に変わりはありません。 一方、家屋の価値については、経...
新築や買い替え

「欠陥住宅」は絶対イヤだ! 注文住宅を経験してわかったこと

ハウスメーカーの正しい選び方について解説します。一戸建ての家を持ちたいときは、建売住宅と注文住宅で迷うところです。家を持つことは、一生に一度の大きな買い物です。品質を重視した注文住宅にするときの、ハウスメーカーを選ぶポイントです。
スポンサーリンク