dマガジンをPCで読むと見やすい、スマホはオフラインでサクサク

最新の雑誌が読み放題

dマガジンのメリットは、ほとんどの雑誌が読み放題になる、ということです。

月額400円(税抜)のみで、160誌以上の最新号が読めます。
今、スクープを連発している週刊文春も無料で読み放題です。

SMAPの解散問題などは、テレビや新聞で報道されない情報も、いろいろな週刊誌から読むことができました。

dマガジンを購入するかどうか迷っていた最初の頃は、ほんとに最新号が読めるのか、興味がある雑誌があるのか、など不安なところもあったのですが、今は、不安どころか毎日手放せなくなりました。

dマガジンは片手で簡単操作

特に、都内の満員電車は、かなりの混雑ですから、雑誌を両手で広げて読むことはできませんし、片手だけで紙の雑誌のページはめくれません。

dマガジンは、片手で操作できるので、ページをめくったり、目次から好きな記事のページに飛んだり、拡大縮小やクリッピングまで可能です。

満員の通勤電車の中で、自由にいろいろな雑誌を読めるので、通勤自体も楽しくなります。

以前は、日曜日の午後から気分が暗くなり、月曜の朝になると、あまりに憂鬱過ぎて、仕事行きたくねー、などと考えていたのですが、dマガジンを通勤時に読むようになってから、出勤が楽しくなりました。

さらに、dマガジンは、いろいろな雑誌を無料で読めるので、今まで興味がなかった雑誌も見るようになって、視野が広がった感じもします。

dマガジンをサクサク読む方法

最初の頃に気付かなくて、今になって気付いたのですが、dマガジンをサクサク読む方法がありました。

右上メニュー → ダウンロード → バックグランドダウンロードをオンにする。

とても良いdマガジンですが、唯一の欠点は、読み込みに時間がかかるという部分でした。タイミングによっては、1ページ分が表示されるまで30秒以上かかることもあり、かなりイライラしながら待っていました。

ところが、バックグランドダウンロードを使うと、待ち時間なくサクサク読めます。

もっと早く、バックグランドダウンロードに気付いて、オンしておけば良かったと思います。

関連コンテンツ
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告