WordPressが突然真っ白、W3 Total Cacheの設定ミスで訪問者が0になる

Wordpress

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

ブログが真っ白になったときの解決方法です。Wordpressプラグイン「W3 Total Cache」の設定ミスが原因で、ブログの訪問者数が0になりました。ブログが真っ白になりました。「W3 Total Cache」を削除する方法です。

 

いきなりブログが真っ白

 

「W3 Total Cache」の設定ミスが原因で、ブログが真っ白になりました。その結果、月額3万円のアドセンス収入が稼げるブログの訪問者数が突然0になりました。Wordpressの管理画面にログインして、ブログを表示させると正常に表示されます。ただカウンターの訪問者数が0のままです。

 

いきなり訪問者数が0になるのは、何かエラーのはずと思い、他のブラウザで、管理画面にログインせずにブログを見ました。すると、なんとブログが真っ白でした。ソースを表示させても何もありません。ブログが正常に表示されず真っ白なままです。当然訪問者数も0です。Wordpressブログが正常に動かずカウンターも機能してないのです。

 

WordPressの管理画面にログインして、ダッシュボードからブログを見ると正常に表示されてます。しかし、ログインせずに第三者と同じようにブログを見ると、真っ白に表示されます。管理画面からは正常に表示されているので、注意しないと、この種のエラーは気付かないかもしれません。

 

直帰率を改善するため「W3 Total Cache」の設定変更

 

ブログが真っ白になる直前に、Wordpressプラグイン「W3 Total Cache」の設定を変更しました。ブログの直帰率が気になってしまい、改善しようとしました。直帰率の平均が83%で、アクセスの一番多いページなのに92%です。ほとんどの訪問者が、他のページを見ずに帰ってしまうのです。直帰率を改善できれば、訪問者が他のページを見ることが多くなりアドセンス収入も増えるはずです。

 

直帰率は、ブログの表示速度に影響されます。表示速度が速ければ直帰率も低いのです。訪問者は、欲しい情報の表示が遅ければ他のサイトに移ってしまいます。直帰率の改善には、ブログの表示速度を速くすることが必要です。そのためにはWordpressのキャッシュ系プラグインを導入することになります。

 

私のWordpressブログは、かなり前からプラグインの「W3 Total Cache」を使用してました。しかし設定が十分でなく、効果がありませんでした。表示速度が計測できる「gtmetrix」https://gtmetrix.comでは「ランクE(60%)」です。けして速くないです。改善の余地があるので、プラグイン「W3 Total Cache」の設定を見直しました。どうやらキャッシュが有効になってない設定でした。

 

「W3 Total Cache」の設定を変えたところ、「gtmetrix」のランクが「ランクA(100%)」に変わりました。Wordpressブログの表示速度が最高になったので、訪問者数と閲覧数も増えると思い5時間経過後に確認しました。

 

WordPressの管理画面からブログを表示してカウンターを見ると、なんと訪問者数と閲覧数が0でした。表示速度を改善したにもかかわらず、訪問者数が0でした。5時間も経過して、いきなり訪問者数が0になることは考えられません。何かの障害が発生していると思いました。すぐに別のブラウザを使い、ログインせずにブログを見るとビックリです。真っ白でした。何も表示されてないのです。

 

「W3 Total Cache」の設定を変えた直後なので、原因は明らかでした。

 

W3 Total Cacheの停止と削除

 

すぐに、Wordpressプラグイン「W3 Total Cache」を停止しました。すると、ブログも正常に表示されました。表示が真っ白になる不具合をネットで調べましたが原因までは不明でした。Wordpressのキャッシュ系プラグインは、原因不明のエラーに悩まされるという情報が多かったです。私も、今回のエラーで半日くらい消費しました。

 

今後も不具合が起きると大変なので、「W3 Total Cache」を削除することにしました。

 

「W3 Total Cache」の削除手順です。

 

最初に、「W3 Total Cache」が有効になっている状態で、設定画面からキャッシュを有効にしているチェックボタンを外します。(この段階で管理画面に入れなくなったら下記のようにFTPソフトでフォルダを削除します。)

 

次に、Wordpressのダッシュボードから、プラグイン「W3 Total Cache」を停止して、削除します。

 

FTPソフトを使い、Wordpressがインストールされているwp-content以下にある次のフォルダを削除します。

cache
w3tc
w3tc-config
w3-total-cache-config.php

(キャッシュファイルが残ることもあります。)

 

また、「.htaccess」ファイルに「W3 Total Cache」に関する次の記述があるので該当部分だけ削除します。

削除する最初の位置「# BEGIN W3TC Page Cache core」

削除の最後の位置「# END W3TC Page Cache core」

 

WordPressで使用しているテーマによりますが、Simplicityを利用している場合は、テーマのfunctions.phpに追加のコードを記載していることがあります。これらの追加コードも削除します。

 

ダッシュボードに入れない、ログインできないとき

 

プラグインをインストールしたときや設定を変更したときに、不具合が起きたときの解決方法です。

 

WordPressにログインできない、ダッシュボードが表示されない、というエラーのときは、プラグインを削除します。FTPソフトなどを使い、Wordpressがインストールされているフォルダからプラグインフォルダを削除します。プラグインの場所は次のとおりです。

 

wp-content/plugins

コメント