鈴鹿サーキット

スポンサーリンク
F1日本グランプリ

誰もが憧れた伝説のドライバー、サーキットで感じて欲しい本物の音

鈴鹿サーキットで開催する「F1」の魅力です。アイルトン・セナは、日本を愛し、日本から愛された天才ドライバーでした。その走りは、誰をも魅了しました。鈴鹿サーキットで見る「F1」は、テレビとは全く別物です。身体の中からエネルギーが湧きます。
2020.04.27
F1日本グランプリ

絶対NG!こんな思いは嫌だ!入店拒否する名古屋の居酒屋

三重県の鈴鹿サーキットで開催するF1日本グランプリの帰りに注意すべきことです。9万6千人のF1ファンが一斉にかえるので、まともに歩けない状態になります。大混雑から抜け出して、名古屋駅前で生ビールを飲もうとしたら、居酒屋に入店拒否されました。
2020.04.27
F1日本グランプリ

なぜ人は「旅」が好きなのか? ひとり長距離ドライブで「2011 F1観戦」

2011年「F1日本グランプリ」の観戦記録です。東京から三重県の鈴鹿サーキットまで、愛車「レガシィB4」で往復しました。片道400キロのドライブです。休憩しながらの走行時間は6時間でした。帰りは、仮眠を多く取り12時間でした。
2020.04.27
F1日本グランプリ

知らなきゃ損!「F1日本グランプリ」チケットの選び方

三重県鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ」チケットの解説です。車で行くときは、駐車場付きの観戦チケットが良いです。おすすめの観戦席は、300キロを超える最高速度からフルブレーキする「1コーナー」です。チケット料金は5万円です。
2020.04.27
F1日本グランプリ

この方法なら確実に見つかる!鈴鹿サーキット周辺の宿泊場所の探し方

サーキット近くはレース関係者専用 毎年10月の連休は、F1レースを見るために、東京からマイカーで鈴鹿サーキット周辺の宿泊地に行くのですが、いつも予約を取るのが大変です。 鈴鹿サーキットの周辺は、F1レース関係者が優先され、予約されてし...
2020.04.27
F1日本グランプリ

ひとりドライブを満喫!東京から鈴鹿サーキットまでの「F1観戦」

長距離ドライブを楽しむための情報です。F1グランプリを観戦するため、東京から三重県の鈴鹿サーキットまで、マイカーで旅行しました。片道400キロのドライブです。仮眠や休憩をたっぷり入れて、片道13時間でした。安全優先のゆったりドライブでした。
2020.04.27
F1日本グランプリ

最高の贅沢を堪能する、「F1日本グランプリ」と赤目温泉「山水園」

鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ」を観戦するための情報です。サーキット周辺で宿泊場所を見つけるのは困難です。ちょっと遠いですが、赤目温泉「山水園」 は、穴場の温泉宿です。鈴鹿サーキットから片道2時間の山奥にある天然温泉です。
2020.04.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました