スポンサーリンク

広大なドッグランで犬と遊ぶ、「ドッグリゾートWoof」の魅力

山中湖にある「ドッグリゾートWoof」の解説です。犬専用施設なのに、犬独特の匂いが全くありません。館内全体がアロマの良い香りに包まれてます。おしっこなどを片付ける清掃用具も完備し、安心できる施設です。広大なドッグランで思い切り遊べます。

スポンサーリンク

アロマの香りの犬リゾート

 

2012年9月24日の記事です。

 

犬と一緒の旅行は、入れない店などの制限がありますが、とても楽しいです。初めて訪れる場所で、嬉しそうな犬を見ると、とても癒やされます。
また、犬と一緒に泊まれるホテルは、家族旅行でいろいろと利用しました。やはり犬の匂いがするホテルでした。犬専用の施設は、やはり「匂い」は仕方ないです。我が家の犬も「くさい」です。しかし、一緒に住んでいると、この「くさい匂い」が癒やしに変わります。おそらく他人の犬は、もっとくさい気がします。これは親バカ心理と一緒です。

 

犬専用のホテルは、玄関に入ると、すぐに犬の匂いがします。ロビーや廊下、客室までも犬の匂いがします。「もう、匂いは仕方のないこと」と思っていました。ところが、「ドッグリゾートWoof(ワフ)」は驚きでした。館内に入っても、犬の匂いがしないのです。アロマの香りが漂っています。良い香りです。アロマの香りが、犬の匂いを消しているのです。アロマの香りで館内全体が包まれ、癒される気分でした。

 

施設も、掃除が行き届いていて、綺麗でした。良い香りがする犬の施設は、今まで経験したことがなく驚きでした。

 

「ドッグリゾートWoof」は、犬のおしっこや糞を捨てるゴミ箱が、館内のいろいろな場所に置かれてます。ゴミ箱の隣には、消臭スプレーと雑巾などの清掃用具が置いてあります。犬を連れていると、突然おしっこをするので、かなり気を使います。犬と一緒のときは、とても嬉しいサービスです。

 

 

スポンサーリンク

大自然の中でバーベキューとドッグラン

 

「ドッグリゾートWoof」は、宿泊施設と広大な庭とドッグラン、体育館を使用した屋内ドッグラン、人間が泳ぐのと同じ大きさの室内プールがあります。また外のデッキコーナーでは、バーベキューを楽しむことができます。広大な犬と遊べる施設です。

 

庭です。とても広いです。リゾートホテルの庭を思い出します。庭の中にトンネルもあります。

 

 

「ダメ犬脱出」の無料訓練もあるらしいです。でも飼い主の命令を聞かない、ダメ犬もかわいいものです。(我が家の犬は、おやつをあげるときしか、命令に従いません。おやつを持ってないと、テレパシーのようにわかります。)

 

スポンサーリンク

アジリティで遊ぶ

 

「ドッグリゾートWoof」のアジリティは、とても広いです。アジリティーの種類が豊富で、きちんと犬の訓練ができます。

スポンサーリンク

「ドッグリゾートWoof」の魅力

 

「ドッグリゾートWoof」は、富士山の麓にある山中湖にあります。犬と一緒に富士山や山中湖へドライブするときは、是非とも訪れたい場所です。

 

日帰り利用は、入場料がひとり1,200円(犬も人間と同じカウント、季節で料金が変わります。)必要です。しかし、それ以上の価値がある施設です。犬と人間が一緒になって、思い切り遊べる施設は貴重です。

 

そして、何より富士山の麓という環境が最高です。

 

広大なドッグランは、硬式テニスボールを思い切り投げても、反対側に届きません。犬も、全速力で走ることができます。おそらくドッグランの広さは、関東一ではないでしょうか?

コメント