「ピクニックテーブル」で楽しむ、野外だけでなくベランダでも大活躍

スポンサーリンク
アルミピクニックテーブルおすすめ情報
アルミピクニックテーブル

家族や友人たちとの食事は楽しいものです。太陽の下で自然を感じながら食事をすると、いつもより何倍も美味しく感じられます。山や湖の中で本格的にピクニックするのも楽しいですし、近くの公園やベランダで食事するときにも必須です。
 

スポンサーリンク

ピクニックテーブルの必要性

バーベキューやキャンプが好きなアウトドア派でないと、大きなピクニックテーブルを購入するときに迷うものです。

アウトドアが好きでない我が家がピクニックテーブルを購入した感想です。

購入したピクニックテーブル

CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル

CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
スポンサーリンク

ピクニックテーブルの良いところ

意外に軽くてセッティングや片付けも簡単です。収納スペースも気になりません。

セッティングも片付けも 5 分かかりません。

セッティングは少しコツがあります。最初にテーブルを裏返してから、テーブルの脚部分を組み立てて、最後に表側へひっくり返します。

テーブル自体が軽いので、女性でも簡単にひっくり返すことができます。

CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
スポンサーリンク

ピクニックテーブルの欠点?

テーブルと椅子が固定されていますので、大柄な男性二人が並んで座るのはキツイです。

私は身長 180 cmで体重が 85 Kg ありますが、いつも隣に座るのは小柄な妻か娘なので全く問題ありません。

小さな子供のいる家族向けのテーブルです。大人の隣に小さな子供が座ることを想定して作られています。

身体の大きい男性が二人なら、対面に座り、隣に小柄な女性か子供というパターンです。

CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
CAPTAIN STAG アルミピクニックテーブル
スポンサーリンク

ピクニックテーブルを購入しようとした理由

アウトドア派ではないのですが、天気の良い公園で、バーベキューをしている家族が羨ましくなりました。ピクニックテーブルで美味しそうな焼肉を食べたり、ビールやワインを飲んでいるのを見ると真似したくなります。

我が家も新築のときに、二階のベランダをバーベキューもできる広さにしました。バーベキューを楽しむためにピクニックテーブルを購入しました。

アウトドアというか、ベランダでバーベキューするためです。

コメント