科学的根拠のない「ゲルマニウムブレスレット」に効果のある理由

スポンサーリンク
おすすめショッピング

「ゲルマニウムブレスレット」についての解説です。肩こりや腰痛などの「痛みを軽減」すると言われてますが「科学的根拠」はありません。しかし実際に腰痛の痛みが軽減しました。実際の「ゲルマニウムブレスレット」効果の解説です。

スポンサーリンク

科学的根拠がないのに効果あり?

 

ゲルマニウムは、「病気が治る」とか「健康に良い」などの科学的根拠は、確認されていません。つまり、「医薬品」や「医療器具」のような治療効果は期待できないのです。

 

効果が科学的に証明されてない「ゲルマニウム」ですが、テレビや雑誌などで多数宣伝されてます。私は、15年間、「腰痛」に悩まされてきました。「腰痛」は、身体全体が倦怠感に襲われてしまいます。痛みを軽減するためには「藁にもすがる」思いです。科学的に証明されていなくても、「何かの効果があるかもしれない」と思い、「ゲルマニウムブレスレット」を購入しました。すると、ゲルマニウムブレスレットを着けた一週間後から、腰痛が和らいできたのです。効果を感じました。

 

もちろん、効果の感じ方は「人それぞれ」です。全く効果を感じない人もいるでしょう。たまたま私の腰痛が、「ゲルマニウムブレスレット」に適合したのかもしれません。

 

スポンサーリンク

ギックリ腰から腰痛へ

 

私は35歳の頃にギックリ腰になリました。使わないデスクトップパソコンを移動させようと、持ち上げた途端、激痛が腰に走りました。それから15年以上腰痛に悩んできました。

 

朝起きて、2階の寝室から階段を降りるときは、手すりにつかまらないと歩けません。腰の痛みが、足のつま先まで電気のように走りました。

 

週に1度、近所の整形外科で牽引してもらいました。しかしほとんど効果はありませんでした。さらに月に2回、30分4千円の鍼灸院でマッサージ治療を受けてきました。それでも腰痛が治らなくて「もう腰痛と一生つきあわなくてはならない」と覚悟していました。

 

2005年1月3日、何気なくテレビをつけると、細木数子さんと渡哲也さんが対談していました。渡哲也さんが「ゲルマニウムブレスレットで肩こりが治った」と話してました。

 

私は、昔から渡哲也さんのファンです。渡哲也さんは、絶対にウソなど言いません。「これは本物だ」と思いました。

 

それまで、整形外科や鍼灸院通いなどで、毎月2万円ほどの費用が必要でした。インターネットで、「ゲルマニウムブレスレット」を調べると1万円から2万円でした。「ダメもと」で即購入しました。

 

スポンサーリンク

激痛から開放される

 

ゲルマニウムブレスレットを腕に着用して、最初の1週間は、全く効果はありませんでした。しかし2週間ほどすると、腰痛が少しだけ和らいできました。そして1ヶ月経つと、かなり腰痛が軽減されました。「激痛から開放」されたのです。明らかに痛みが減リました。

 

もちろん痛みが治るのは、個人差があると思います。ゲルマニウムが身体に合う人も、合わない人もいるはずです。私だけの偶然かもしれません。

 

それでも不思議な気持ちです。今まで、15年間も腰痛に悩まされてきたのがウソのようでした。

 

効果を確認しようと、半年ほど経過してから「ゲルマニウムブレスレット」をはずしました。すると、2日後から以前の腰痛が始まりました。腰の痛みが強くなりました。こうなると、明らかに「ゲルマニウムブレスレット」の効果です。

 

しかし私は、その後に「五十肩」になりました。なぜか「五十肩」には効果がありませんでした。「ゲルマニウムブレスレット」を愛用して、1年後に「五十肩」になりましたが、全く痛みに「効果なし」でした。

 

「ゲルマニウムブレスレット」の効果は、個人差があります。さらに効果のある場所も違うようです。でも、わずか2〜3万円のブレスレットで、腰痛などが軽減されるなら、経済的にもすごいメリットです。(私の場合は、すでに2年以上効果が続いているので、鍼灸院費用20万円以上の節約になってます。)

 

ただし、くどいようですが、ゲルマニウムブレスレットの効果は「科学的に証明されてません。」

 

コメント