PR

ハーレーダビッドソン

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
ハーレーダビッドソン

ハーレー 48 ファイナル エディション徹底解説: その魅力、スペック、価格からカスタムまでの総まとめ

ハーレーダビッドソンのバイクは、多くのファンに支持されるが、なぜ「ハーレー 48 ファイナル エディション」は特別なのでしょうか。この記事では、ハーレー 48 ファイナル エディションの魅力、スペックからカスタム、価格、カラーバリエーションに至るまでの詳細情報を紐解きます。
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンの3拍子解説: 歴史、技術、文化の交差点

ハーレーダビッドソンのバイクを走らせる時、その独特の「3拍子」の響きは何を意味するのでしょうか?この音の背後には、技術、歴史、カルチャーが深く結びついています。この記事を読めば、ハーレーダビッドソンの「3拍子」の起源からその技術的背景、魅力、そして世界中の評価まで、その全てを詳細に知ることができます。
ハーレーダビッドソン

ハーレー ダビッドソン購入ガイド: 新車vs中古車 – メリット・デメリット完全解説

ハーレー ダビッドソンの購入を考えているけれど、新車と中古車、どちらを選ぶべきか迷っていますか?この記事では、ハーレー ダビッドソンの新車と中古車のメリット・デメリットを徹底的に解説します。読むことで、購入時の迷いや不安を解消し、あなたの最適な選択を後押しするための情報が手に入ります。
スポンサーリンク
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビットソン愛好者のための定年後の完全ガイドブック

定年を迎えたハーレーダビットソン愛好者向けのガイド。体力やライディングスタイルの変化を考慮し、適切なバイクの選び方、維持方法、ライディングテクニックの見直し、安全対策、そしてハーレーとの絆を深める方法について詳しく解説。この記事を通して、安全で楽しい定年後のバイクライフを実現し、ハーレーとの新しい関係を築くためのアドバイスを得られます。
ハーレーダビッドソン

あなたはクラッチレバーを使わずにギアチェンジしたことありますか?

ハーレーダビッドソンの「クラッチレバー」についての解説です。重量級の大型バイクは、「クラッチレバー」も重いイメージがあります。しかし実際に乗ってみると、ハーレーダビッドソンの「クラッチレバー」は、意外に軽かったです。国産車と同じでした。
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンの納車日までに揃えておきたいもの

ついにハーレーダビッドソンを購入することにしました。まだ納車日は未定ですが、事前に準備しておきたいものをまとめました。リターンライダーのため、服装から準備が必要です。ハーレー納車日までに購入したもののメモです。
ハーレーダビッドソン

ハーレーの購入で迷っている人へ伝えたいこと

ハーレーを購入するときは誰でも悩むもの ハーレーダビッドソン(Harley-Davidson)は高い買い物です。気軽に買えるものではありません。新車であれば100万円以上ですし、上位の車種になると400万円以上です。国産のバイクであれば、ほとんどが100万円未満で買えます。やはり「値段が高い」ということが一つのネックになります。 次に、ハーレーを乗りこなせるのか、という不安です。ハーレーは国産車に比べて、とても重いです。300 kg の車体を取り回すのは簡単ではありません。もし転倒したときに、平らで足元がしっかりしたアスファルトの路面であれば、なんとか自力で起こせるかもしれません。しかし足元が...
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソン フォーティーエイトに乗った初日の感想

初めてハーレーダビッドソンのフォーティーエイト (Forty-Eight)に乗ったときの感想です。これから大型バイクに乗る人は、事前に知っておけば注意点を把握できるので、安全運転に繋がります。やはり実際に乗ってからわかることが多いです。
ハーレーダビッドソン

フォーティーエイト ファイナルエディションの納車日が知りたい!

ハーレーのフォーティーエイト ファイナルエディションが、いつになったら納車になるのか、まったくわかりません。12月6日に予約したときは、春頃の予定でしたが、4月になっても未定です。もう我慢できなくなり、安い中古バイクを購入しようと思いました。
ハーレーダビッドソン

ついにフォーティーエイトファイナルエディションを契約!

2021年12月6日(月)、ハーレーダビッドソンのフォーティーエイト ファイナルエディション(2022 Forty-Eight)を契約することができました。もちろん定価購入です。ものすごい人気の車種なので値引き交渉している余裕はありません。
スポンサーリンク