ついにフォーティーエイトファイナルエディションを契約!

スポンサーリンク
ハーレーダビッドソン
2022 Forty-Eight

2021年12月6日(月)、ハーレーダビッドソンのフォーティーエイト ファイナルエディション(2022 Forty-Eight)を契約することができました。もちろん定価購入です。ものすごい人気の車種なので値引き交渉している余裕はありません。

スポンサーリンク

フォーティーエイトが契約できた経緯

フォーティーエイト ファイナルエディション(2022 Forty-Eight)を契約できたのは、とてもラッキーでした。全くの偶然なのですが、2021年12月1日にハーレーダビッドソンのディーラーへ行き、フォーティーエイトの見積もりを依頼していたのです。しかしこの時は、すでにフォーティーエイトは2021年9月頃にすべて売り切れで、新車を購入することはできない状況でした。フォーティーエイトは発売終了になる可能性が高くものすごい人気だったのです。

12月の時点でフォーティーエイトの中古車価格は、新車価格(156万円)を上回り、ほぼ200万円を超えている状況だったのです。仕方なく新車で買うのを断念し、2022年モデルが来年1月後半に発表されるので、そのときに見積もりをお願いしていたのです。

2021年に入ってからバイクの値上がりがものすごく、ハーレーダビッドソンだけでなく、ホンダやヤマハ、カワサキなどの国産車も値上がりしていました。2021年3月に発売されたヤマハのSR400ファイナルエディションもすぐに売り切れになり、すでに中古車価格が新車価格を上回っています。カワサキの Z シリーズや、昔の絶版車がものすごい価格になっています。なんと1,000万円以上するのです。新車時よりも10倍も高いです。

もし値上がりするバイクを手に入れることができるなら、3年くらい乗ってから売却しても、新車価格と同じくらいで売れるかもしれません。虫の良い話ですが、そうなればタダでバイクに乗れるわけです。そこで、もしどこかのメーカーでファイナルエディションが発売されるなら買おうと思っていました。

12月2日頃、ネットでバイクのファイナルエディションを探していると、なんとハーレーダビッドソンからファイナルエディションが発売されるかもしれないとの情報がありました。しかも人気車種のフォーティーエイトの可能性が高いというのです。週末の12月4日(土)、5日(日)にパシフィコ横浜で開催中のヨコハマホットロッドカスタムショーで正式に発表されるという情報でした。そこで毎日ネット情報を検索していたのです。すると12月5日に正式発表があり、正規ディーラーで12月6日から予約販売を開始することがわかったのです。

すぐに見積もりをお願いしていたハーレーダビッドソンのディーラーへメールして予約をお願いしました。するとほぼ同じタイミングで12月5日(日)の14時くらいにディーラーから電話があり、ファイナルエディションの発売が決定したので、正式に予約するか、問い合わせがあったのです。

もう、こうなると宝くじに当たったような感覚です。翌日12月6日朝一番にハーレーダビッドソンのディーラーへ行き、予約金10万円を入金して契約できたのです。契約手続きをしている間にも、頻繁に予約の電話が入っていました。電話が鳴るたびに、ディーラーの人が申し訳なさそうに売り切れたことを説明していました。10分おきに電話が鳴っていました。

ディーラーの担当者の話では、フォーティーエイトのファイナルエディションが発売されるという情報は、12月3日(金)夜に初めて知ったそうです。正式発表では、12月6日から予約販売を開始となっていますが、すでに12月5日には完売状態だったのです。私も12月5日に電話で正式に予約を依頼していましたので、ちょうど良いタイミングでした。

スポンサーリンク

XL 1200 X ファイナルエディションの契約内容

ハーレーダビッドソン フォーティーエイト XL 1200 X ファイナルエディションの契約内容は次のとおりです。

XL 1200 X ファイナルエディションの契約内容

車名 ハーレーダビッドソン

モデル名 XL 1200 X ファイナルエディション

年式 2022年 納車予定は2023年春

カラー 黒 BLK

契約金額 2,265,685円(消費税含む)

契約金額の内訳(金額は消費税込)

車両本体価格 1,799,600 円
オプション類 292,465 円(ETC、点検パックなど詳細は下記記載)
登録や納車に関わる費用 154,000 円
法定費用 19,620 円

スポンサーリンク

フォーティーエイトのオプション類

オプション類は、最低限必要なものにしました。

オプション類 292,465 円(消費税込)の内訳

ETC 2.0 日本無線基本セット B 38,065 円
ETCアルミケース 19,800 円
ETCケース取付ステー 4,400 円
ETC取付作業費用 22,000 円
点検パック 3年分 195,000 円
USB端子 3,300 円
USB端子取付作業費用 9,900 円

コメント