インターネット回線の料金比較、YahooADSLとフレッツ光とケーブルテレビ

イギリスのロンドン マイホーム
イギリスのロンドン

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

インターネット回線とテレビアンテナに関する解説です。家を買い替えするときに屋根にテレビアンテナが設置できず、フレッツ光のフレッツテレビにしようか迷いました。YahooBB ADSL26Mの料金と比較すると2倍高くなることがわかりました。またケーブルテレビはおそろしく高いこともわかりました。

屋根に太陽光発電パネル

 

50歳を過ぎても80歳まで住宅ローンを組めることを知り、あまり深く考えずに53歳で家を買い替えて新築しました。

 

新居は屋根に太陽光発電パネルを乗せ、各部屋にインターネット回線用のLAN配線とテレビ配線を敷設しました。合計7部屋と風呂にもテレビをつけたので、テレビ配線は合計8か所というぜいたくな仕様です。

 

屋根に太陽光発電パネルがびっしりと敷き詰められているので、テレビ用の地デジアンテナを屋根に取り付けることができません。そこでDIYで自分で設置しようとチャレンジしました。

 

2階のベランダに地デジアンテナとBS用パラボラアンテナを取り付けることにしました。

 

フレッツ光のインターネット回線を使いオプションでテレビを見るという方法もあります。しかし引っ越す前の家は安いYahooBBのADSL(26M)でインターネットしていて、スピードも実測で7Mbpsでした。速度の遅さが気になることは全くありませんでした。

 

前の家では地デジに切り替わるときに近くの電気屋さんにテレビのアンテナを2万円で屋根に立ててもらいました。

 

BS用のパラボラアンテナは5千円ほどのアンテナを買ってきて自分でベランダに設置し、忍者ケーブル(BS用の配線コードを窓の隙間で使う平らなケーブル)で配線ました。

 

安くて速いYahooBBのADSL26M

前の家では次のように安い料金でインターネット回線とテレビを使っていました。

YahooBB ADSL26M 月額4060円

 

内訳(ネットとBBフォン)

回線使用料 165円
ユニバーサルサービス料 3円
プロバイダー料 1,354円
BBフォン国内通話料 40円
26M 基本料 1,459円
通信機器レンタル費用26M 1,039円

 

地デジアンテナ 2万円 設置時のみ

 

パラボラアンテナ 5千円(BS用)設置時のみ

 

アンテナの設置費用は3万円弱なので気にならないほどです。実質的には月額4,060円でインターネットとテレビ(地デジとBS放送)が見れました。

 

フレッツ光とADSLの料金比較

 

今回新築するときにフレッツ光とフレッツテレビのオプションに切り替えるか迷いました。フレッツ光の料金は月額8千円程度です。前の家の月額4,060円と比較すると1年間で4万円もの差が生じます。

 

フレッツ光 月額通常料金5,460円
フレッツテレビ +683円
プロバイダー料金 1,345円

合計 7,488円

 

そこで新居でも自前で地デジアンテナとパラボラアンテナを立て、インターネット回線はYahooBBをそのまま引っ越す方向で計画しました。

 

最初に手続きに時間のかかるYahooBBの引っ越しを手配し、その間にテレビ用アンテナの検討を行いました。

 

おそろしく料金が高いケーブルテレビ

 

ケーブルテレビも検討しましたが、テレビは1台が基本で台数を増やすとその分月額が加算されるようです。

 

JCOMのサイトで料金を調べましたが複雑すぎて料金がよくわかりません。たぶん次の料金です。

J:COM TV My style NEXT NET160Mコース

月額6,980円
テレビ1台につき月額1029円

仮にテレビを8台設置すると、月額14,183円となり、おそろしく高額になります。

 

やはり以前のYahooBBのADSLをそのまま使用し、テレビのアンテナを自分で立てるのが最安でした。

コメント