注文建築で新築するときの会社の選び方、信頼できる営業担当者とは

ドッグリゾートWoof
ドッグリゾートWoof

新築のときに悩む会社選び

家を新築するときに、最初に悩んだのが、建築会社の選び方です。ハウスメーカー、不動産会社、建築専門会社など、たくさんありすぎて、どれを選んだら良いかわかりませんでした。

知人や親せきなど、自分の周りに新築した経験のある人もいません。建売住宅を購入した人は多いのですが、注文建築で新築した人が、周りにいないのです。

以前、欠陥住宅が、テレビのニュースになりましたが、絶対に避けたいので、大手の会社が良いです。

そこで、次の条件は必須と考えました。

信頼出来る会社

欠陥住宅や手抜き工事をしない会社

なるべく費用を抑えられる会社

インターネットで、ハウスメーカー、不動産会社や建築会社のランキングと評判などを、じっくりと調べました。

会社選びのパターン

すると、大体、2つのパターンに絞られました。

品質よりも建築費用を安く抑える。

品質を重視し、可能な範囲の予算で計画する。

つまり、金額を重視するか、品質を重視するかです。

安い新築建物なら1000万円未満で建てられます。しかし、材質や設備面では妥協せざるを得ない部分が出てきます。

悩んだ結果、一生に一度の大きな買い物ですし、地震の多い日本なので、安全面も考慮したいです。そこで、品質重視で会社を選ぶことにしました。

そうなると、建築会社のランキング上位から選ぶことになります。

信頼できる営業担当者

そして、営業担当者が、信頼できる人柄かどうかも大きなポイントです。

会社は素晴らしくても、営業担当者の雰囲気が良くないと、良い家の設計は困難です。やはり相性というものが重要になってきます。

特に、家を建てるときは、設計段階から仕上げ段階に至るまで、長期間の打ち合わせが必要になります。

営業担当者の人柄は、かなり重要なので、気になるようなら、早い段階で担当を変えてもらったり会社を変えましょう。

私は、一度だけですが、自分の職場の嫌いな人と同じ苗字の営業担当の人を変えてもらいました。打ち合わせのたびに、職場の嫌な思い出を考えるのは耐えられないと考えました。

もちろん、苗字が同じだけで、職場の嫌な人とは全く関係ない人なのですが、事情を話したら、すぐに別の営業担当者に変わってくれました。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする