家を新築

家を新築

注文住宅の会社を選ぶ方法、大切なポイントは営業担当者との相性

注文住宅のハウスメーカーや工務店を選ぶときの解説です。一戸建ての家を持ちたいときは、建売住宅にするか注文住宅にするか迷うところです。一生に一度の大きな買い物なので、思い切って注文住宅にするときの会社を選ぶポイントです。
2018.09.19
家を新築

新築で2倍の面積でも光熱費は安くなる、LED照明と最新トイレで節約

光熱費の節約についての解説です。一生に一度の大きな買い物になるマイホームです。購入したり新築した後の生活費も慎重に検討したいものです。特に、電気代やガス代や水道代は毎日使うものです。使用量の少しの違いが、積もり積もって大きな差になります。
2018.09.16
家を新築

修理の前に家屋の価値を計算する方法、新築や買い換え賃貸併用の選択

家を修理するときの判断基準 一戸建て住宅の価値について解説します。 土地の価値は、基本的に下がりません。もし、下がるとしても周辺の土地も同じ状況になるので、実質的な価値に変わりはありません。 一方、家屋の価値については、経...
2018.09.05
家を新築

賃貸併用住宅をやめた理由、家賃収入やローン返済額の軽減よりも心配

家を新しく広くする方法 最初に悩んだのが、狭くて古い家を新しくする方法です。あれこれ考えたところ、概ね次の選択で迷いました。 狭い土地のまま、家だけを建て替える 隣家の土地も買って、賃貸併用住宅を新築する 他の土地を探...
2018.09.05
家を新築

家を新築しようと決断した理由、購入と賃貸の費用を試算して比較

家の老朽化、コンセントからの火花 2013(平成25)年1月、古い我が家のガタつくコンセントから火花が散りました。 ノートパソコンの電源プラグを差し込んだ瞬間、パチッという小さな破裂音と同時に、青白い火花がコンセントから飛び散りまし...
2018.09.05
家を新築

太陽光発電設備の実際の効果、自然エネルギーで原子力に頼らない生活

年金を補う太陽光発電 定年まで残り6年の54歳になり、子供も働くようになったので、家を買い替えました。 ローンが80歳まで組めることに驚きながら、どうせ、その頃はボケてしまい、ローンなんて忘れてしまうだろうと軽く考えました。将来...
2018.09.05
家を新築

太陽光発電のメリット、実際の電気代の収支、原子力発電に依存しない

軽い気持ちで家のローン 人間は、何かを背負わないと萎えてしまいます。何かのために頑張ることが必要です。 私は、定年まで残すところ6年の54歳です。子供が大きくなり、33歳のときに中古で買った小さな家もあります。 今後予想される...
2018.09.05
家を新築

新しい家の省エネ効果、実際の電気代比較、広さが2倍で電気代が半分

ローンが組める金額 家の買い替えを検討するときは、毎月のローン返済額と日常的に必要な生活費を考えて、ローンを組める総予算額を検討します。 生活費の中でも、電気代、ガス代、水道代、電話代などの光熱水料は、家の広さや設備に直接影響し...
2018.09.05
家を新築

新築で省エネ仕様のはずなのに、なぜかガス代が高くなった、原因不明

ガス代の比較 古い家と新しい家の、ガス代の比較です。 9月請求分の比較(東京ガス) 平成25年9月 ⇒ 平成26年9月 使用量 13立米 ⇒ 18立米 支払金額 3,270円 ⇒ 3,693円 内訳 基本料金 ...
2018.09.05
家を新築

家の購入で迷っている人へのアドバイス、住宅ローンは心配いらない

賃貸か購入か迷ったとき 住む家を探すとき、賃貸にするか、購入にするか、迷うことがあります。 どちらにするか迷ったときに、決断するためのポイントを解説します。 購入の前提条件として、都内一戸建て住宅、五千万円くらいです。(購...
2018.09.05
家を新築

エアコンもガスストーブも必要ない床暖房の効果、タイマーで効率化

床暖房は必要なのか 家を新築するときに、リビングとダイニングへの床暖房の設置について迷いました。 東京では、暖房が必要になるのは冬だけですし、今まで床暖房を使用した経験がないので、効果もわからず、本当に必要なのか半信半疑でした。...
2018.09.05
スポンサーリンク