庭の「芝生張り」に失敗するまでの経緯、西洋芝がムラだらけに

イギリスのロンドンガーデニング
イギリスのロンドン

自宅の庭に芝生を張り、夏には庭一面が緑になり「芝生張り」に成功しました。しかし秋から枯れ始めたので、冬にも緑になるようオーバーシードとして、西洋芝「サツキワセ」を蒔きました。しかしムラだらけになり、失敗してしまいました。

スポンサーリンク

芝生が「緑」から枯れ始める

 

2014年3月16日
初めての「芝生張り」です。日本芝の高麗芝を張りました。

芝生

 

2014年5月10日

芝生

 

2014年9月14日 フサフサの日本芝(高麗芝)、緑の芝生になり大成功です。

芝生

 

2014年10月25日 日本芝(高麗芝)が枯れ始めました。やはり冬には枯れるようです。

芝生

 

どんどん育つ西洋芝「サツキワセ」

 

2014年10月25日

冬の間も「緑の芝生」にしたいので、西洋芝の種「サツキワセ」をまきました。

 

わずか8日間で発芽した西洋芝は、その後も順調に育ち旺盛に伸びました。やはり、日本芝(高麗芝)より西洋芝(サツキワセ)の方が、はるかに伸びるのが速いです。

 

2014年11月18日、種をまいてから24日経過です。ほぼ3週間で緑になりました。

ところが、少しムラが気になります。

 

これは、西洋芝の種をまくときに、均一にまけなかったのが敗因です。

ムラだらけで恥ずかしい西洋芝

 

あまりのムラに、ちょっと恥ずかしいです。種のまきかたに問題がありました。薄いところに追加で西洋芝の種をまこうか悩みます。

 

2014年11月18日、日本芝(高麗芝)の枯れた部分と西洋芝(サツキワセ)のコントラスト

 

アップでみると、種まきが均一でないことがわかります。

2014年11月18日

 

反対側から見てもムラがあって恥ずかしい感じです。

オーバーシード失敗でしょうか?

2014年11月18日

 

やはり、「芝生の管理は大変だ」という情報は正しかったです。身をもって知りました。

 

日本芝が消滅

 

夏は日本芝、冬は西洋芝でオールシーズン緑の芝生になるはずでした。ところが、西洋芝をまいた後、日本芝が見えなくなり、代わりに雑草が生い茂るようになりました。

 

2016年5月3日

芝生か雑草

 

緑には違いないのですが、芝生ではなくて雑草っぽいです。

 

さらに、雑草と西洋芝の区別もできない状態になってきました。すべて雑草なのかもしれません。

 

2017年8月21日

芝生か雑草

 

一見「緑」ですが、これはもう、芝生には見えません。どうみても雑草です。単に「手入れしてない庭」です。

コメント