スポンサーリンク

鹿に「カツアゲ」されたい、奈良の魅力は寺社仏閣と歴史と大自然

奈良の逆さ五重塔と興福寺奈良
奈良の逆さ五重塔と興福寺

奈良の魅力と、楽しい鹿の「カツアゲ」についての解説です。奈良は観光するたびに新しい感動があります。仏像の前に佇むと心が洗われます。歴史を身体で感じることのできる場所です。鹿せんべいを持って、鹿に「カツアゲ」されましょう。楽しいですよ。

スポンサーリンク

奈良の魅力

 

古都「奈良」の魅力は、歴史を感じることができる点です。神社やお寺、仏像などを目の前で見ると、不思議と心が落ち着きます。目を閉じて深呼吸してしまいます。歴史の空気を吸いたくなります。

 

このブログの、メニューにある「奈良」は、奈良の魅力、奈良の名所、奈良の秘宝や秘仏を写真で紹介してます。

 

奈良でゆっくり癒されましょう。

 

魅力満載の奈良です。高校生の修学旅行で「奈良と京都」に行った経験のある人も多いでしょう。奈良は、「一度、観光すれば十分」という観光地ではありません。訪れる回数に比例して、魅力が大きくなります。私も40年ぶりに訪れて、奈良の魅力に圧倒されました。

 

考えてみると、そもそも高校生の時に、「奈良や京都に行きたい」、などと思う学生は少ないです。若い学生の頃は、歴史には興味がなく、新しいものや面白いことだけに興味がありました。もし、学生のときに「奈良の魅力」を知っていれば、もっと役に立つ修学旅行になったでしょう。
私は、高校生の頃、歴史に興味がなくて、「奈良」にも興味がありませんでした。「奈良」は、毎年、学校で修学旅行で行く場所くらいの認識でした。修学旅行は、友人と楽しく過ごせれば良いと考えていました。場所はどこでも良かったのです。

 

おそらく、若い人たちの中で、奈良の魅力を感じられる人は、かなり少ないと思います。特に男子は、スポーツに興味はあるけど、仏像には興味がない人が多いです。私も50代になって、ようやく奈良の魅力に気付きました。

 

40代までは、東京から遠いこともあって、「奈良」のイメージは、「鹿」と「明石家さんまさん」でした。地理的な位置も良くわかりません。奈良と京都がゴッチャになってました。お寺と仏像がたくさんある観光地という、バチ当たりなイメージだけでした。

 

ところが、50歳になり、実際に奈良へ旅行してみると、イメージが一新したのです。目からウロコでした。

 

スポンサーリンク

鹿から「カツアゲ」されたい

 

「奈良」は、昔のままに大自然が残っています。そして、鹿もたくさんいます。

 

「鹿せんべい」を持っているだけで、たくさんの鹿に囲まれ、「カツアゲ」されてしまいます。この「カツアゲ」が楽しいのです。大きな体をすり寄せてきて、かわいいのです。ただ大人の鹿になると体重も重くて少し怖いです。

スポンサーリンク

神社やお寺、仏像などの著作権

 

本ブログには多数の写真が掲載されています。全ての写真は、私が自分で撮影したものです。ブログに掲載するときは、顔をマスキングするなど、プライバシーを侵害しないよう注意してます。

 

神社やお寺、仏像など芸術作品の著作権は、保護期間である50年を経過しています。神社やお寺の入口に「撮影禁止」と記載がなければ、写真を掲載できます。ただ、写真を撮影した者にも著作権が発生するので、コピーはできません。

コメント