スポンサーリンク

スマホを完全にバックアップする、xRecoveryとTitanium Backup

イギリスのコッツウォルズ スマホ
イギリスのコッツウォルズ
この記事は約2分で読めます。

「Root化」したスマホをバックアップする方法です。Xperia等のAndroidスマホは、「xRecovery」と「Titanium Backup」によるバックアップがおすすめです。「Root化」により、システムエラーが発生しやすいです。

スポンサーリンク

定期的なバックアップの必要性

 

2011年9月の記事です。

XperiaなどのAndroidスマホを利用していると、新しい無料アプリを多数インストールしてしまいます。自分が欲しい無料アプリを探すのが楽しいです。

 

今のスマホは、もはや携帯電話というよりもパソコンそのものです。いろいろと使っているうちに、不具合が生じることがあります。特に「Root化」したスマホは、システムが壊れる可能性もあります。やはり、データやアプリのバックアップが必須です。また、スマホのSDメモリーカードの耐久性は5年と言われてます。定期的なバックアップが安心です。バックアップアプリで有名なものは「xRecovery」 と 「Titanium Backup」です。

 

スポンサーリンク

「xRecovery」 と 「Titanium Backup」

 

どちらも「Root化」してあるスマホ用のバックアップソフトです。その違いが、良くわかりませんでした。調べてみたところ、次の点が違いました。

 

「xRecovery」は、端末(SDカード以外)のデータをまるごとバックアップしてくれます。OSシステム、アプリ、データのすべてです。

 

「Titanium Backup」は、インストールしたアプリのみバックアップしてくれます。つまり、データなどは
バックアップされません。「Titanium Backup」は、アプリのインストール先を本体からSDメモリーカードへ変更するときや、一時的に使用中止するときに、アンインストール前にバックアップするときに便利です。
両方とも仕組みが違うので、1年に1度、両方でバックアップすると安全です。万が一、スマホが動かなくなったときでも簡単に復活できます。

 

おすすめは 、すべてバックアップ可能な「xRecovery」です。

 

5分くらいで、簡単にバックアップも復元も可能です。SDメモリーカードへバックアップしたものを、さらにパソコンへコピーしておくのが、最もおすすめです。

コメント