Xperia acro SO-02Cをroot化、バックアップするために必須

バックアップのためroot化

2011年11月27日に初代 Xperia SO-01B から Xperia acro SO-02C へ買い換えました。

いろいろなアプリをインストールしたので、そろそろバックアップを取ろうと思い調べたところ、バックアップは、簡単にできないことがわかりました。

そういえば、初代 Xperia SO-01B のときには、Z4root という、ワンタッチでroot権限を取得できるアプリをインストールして、xRecovery でバックアップしてました。

いろいろ調べると、どうやらrootを取らないと無理っぽい。

初代Xperiaで使用していたZ4rootが、保存してあったので、それをインストールしようとすると、途中で止まってしまい、インストールできません。

Xperia acro SO-02C root化の手順

root化を行うと、Docomoからの保証や修理は受けられなくなるので、自己責任でお願いします。

手順を書いておきます。

PC側でroot化ツールをダウンロード

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1320350

xda10

このサイトの下の方に、Download Links があるので、次のファイルをダウンロードして解凍

DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zip

xda12

解凍したフォルダの中に

runme.bat

というバッチファイルがあります、 このバッチファイルでルート化作業を行います。

USBデバッガにチェック

事前に、Xperia側の設定画面でUSBデバッガにチェックを入れておきます。

設定 → アプリケーション → 開発 → USBデバッガにチェックを入れる。

usb

runme.batを実行

PCとXperiaを接続ケーブルで繋ぎます。 接続を終わるまで少し待ちます。

上記 runme.bat をダブルクリックして実行すると コマンド画面が開き、処理が進みます。

root20.jpg

何かキーを押すと、ROOT化が行われます。

途中のエラーはコードを抜く

もし、途中で止まった場合はUSBコードを一度抜き差ししてください、接続の具合で途中で止まることが多いようです。

root化の確認

処理が進み終わると、Done と表示されます。 Xperiaの中にスーパーユーザアイコンがあれば成功です。

root30

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする