スポンサーリンク

スマホのワイヤレス充電が普及しない理由、充電中に使用できない

興福寺の北円堂 スマホ
興福寺の北円堂
この記事は約3分で読めます。

ワイヤレス充電についての解説です。スマホのバッテリーは消耗が激しいです。頻繁に充電が必要です。ワイヤレス充電が普及しない理由は、充電時間が長いことと、充電中はスマホが使えないことです。WiFiのように充電できることを期待しましょう。

スポンサーリンク

壊れやすい充電用差込口

Xperiaなどスマホの充電方法は、マイクロUSBケーブルを本体に差して充電します。この差込口は小さいため、衝撃に弱そうです。充電する度に、そろそろ壊れてしまうのではないかと心配になります。

 

私には苦い思い出があります。初代Xperiaのとき、ソファに座りながら、マイクロUSBケーブルで充電してました。隣で座っていた、我が愛犬のジャックラッセルテリアが、ソファから床へ、意味もなくジャンプしました。同時に充電しているケーブルを足に引っ掛けたのです。見事にXperiaが空中を飛びました。

 

Xperiaは、床に落ちると同時に、嫌な音がしました。その後は、Xperia本体側のUSBケーブル差込口が緩くなって、接触が悪くなってしまいました。PCとの接続もできなくなりました。仕方なくドコモショップに持ち込み、五千円で修理となりました。

 

スポンサーリンク

Xperia用のワイヤレス充電器

 

痛い思い出があるので、今持っているスマホXperia acroも、ワイヤレス充電にしたいのです。そこで、置くだけで充電できる非接触型充電器、ワイヤレス充電器をネットで検索しました。

 

いろいろ調べた結果です。2011年12月23日現在では、Xperia用のワイヤレス充電器はありませんでした。スマホ本体がワイヤレス充電に対応している必要があります。しかし、非接触型ワイヤレス充電の国際規格が決まったらしいので、今後は、機種が増えると思います。

 

我が愛犬、ジャックラッセルテリアのためにも、ワイヤレス充電に期待したいです。

 

スポンサーリンク

普及しないワイヤレス充電器

 

2019年3月現在、周りの人を見ると、ほとんどがスマホです。地下鉄の電車内でも、スマホでインターネットが使える便利な時代になりました。ところが、ワイヤレス充電は、普及してません。私も、それほど興味がなくなりました。ワイヤレス充電が普及しない理由は、次の点です。

 

○ワイヤレス充電は、充電時間が長い。

○充電中は、スマホを使えない。

 

現在のスマホは、パソコンと同じ性能です。電池の消耗が速いです。ほぼ1日でバッテリーが空になります。ポケモンGOなどのゲームでGPS位置情報機能を使用すると、バッテリーが数時間でなくなります。バッテリーの消耗が激しいときは、頻繁に充電することになります。充電時間が遅いと致命的です。

 

また、自宅でスマホを使用するときは、充電しながら使用することが多いです。充電用ケーブルを接続したまま、スマホを使用する人が多いです。これならスマホの電池を気にせず使用できます。

 

現在のワイヤレス充電は、充電中にスマホを手に持つことができません。充電中に使えないスマホは、かなり不便です。

 

今後の期待として、一定距離(家の中くらい)離れていても、充電できる機能があれば、ワイヤレス充電は普及するでしょう。現在の無線WiFiのように充電できれば最高です。

コメント