大型二輪免許の「暗黒時代」とは? 選ばれた人しか免許がとれない

スポンサーリンク
ハーレーダビッドソン 2016ローライダー大型二輪教習所
ハーレーダビッドソン 2016ローライダー

排気量に関係なく、すべてのオートバイに乗れる「大型二輪免許」に憧れたことはありませんか?

ハーレーダビッドソンに跨り、独特なエンジンの鼓動を響かせながら走る姿は、誰でも真似できるものではありません。映画に出てくるようなシーンです。

2020年2月現在、大型オートバイの免許を取得するのは簡単です。公安委員会が認定した「指定教習所」を卒業すれば、技能試験が免除されます。普通自動車の免許を持っていれば、学科試験も免除です。つまり、教習所を卒業すれば大型オートバイの免許が取得できます。

昔と比べると、とても簡単に取得できます。

「いつか大型オートバイに乗りたい。」と考えているなら、すぐに教習所へ通いましょう。昔のように、教習所から大型オートバイが対象外にされてしまうかもしれません。大型オートバイの暗黒時代が再び訪れることもあり得るのです。

スポンサーリンク

大型オートバイの「暗黒時代」

大型オートバイには、暗黒時代があります。限定解除時代とも呼びます。

1975年から、「中型限定自動二輪」という免許区分ができました。教習所で取得できる免許が制限されたのです。それまでは制限のなかった排気量が、中型として400cc以下になったのです。いわゆる中型免許制度でした。400ccを超える大型オートバイの免許は、教習所では取得できなくなりました。試験場での「一発試験」に合格する方法しかありませんでした。そして当時の合格率は1%でした。大型二輪の免許取得は、極めて困難な時代だったのです。限定解除して大型二輪免許を持っている人は、かなり運転テクニックのある人でした。「限定解除」がステータスでした。

1995年から、教習所で大型二輪免許が取得可能になりました。アメリカからの貿易圧力が背景にありました。ハーレーダビッドソンなどの大型オートバイの輸入を増やすために、大型二輪免許も取得し易い環境になったのです。オートバイ好きにとっては、素晴らしい規制改革でした。

1975年から1995年までの20年間が、大型オートバイの暗黒時代でした。試験場で一発試験にチャレンジするのは、かなり困難でした。5~6回は不合格になるのが当たり前なので、精神的にタフでないと挑戦できません。免許取得を断念した人が多数でした。私もその1人です。

スポンサーリンク

大型オートバイの教習料金一覧

2020年2月現在、都内で人気のある「指定教習所」の一覧です。

普通二輪MT免許を持っている場合の教習料金(税込み)です。最短の教習時間は12時間です。教習料金は変わっているかも知れません。必ず最新の料金を確認してください。

新小岩自動車学校 119,350円 新小岩駅から送迎バス 10分

【指定】新小岩自動車学校|葛飾区にある自動車教習所「【指定】新小岩自動車学校」です。
自動車教習所の新小岩自動車学校。JR総武線新小岩駅から送迎バスで約10分!葛飾区、江東区、江戸川区、墨田区、小岩にお住まいの方にお勤めな教習所です。

日の丸自動車学校 129,470円 目黒駅 徒歩7分

【指定】日の丸自動車学校
普通自動車から大型二輪車まで、都会の中心を走りながら免許を取得することができます。

北豊島園自動車学校 101,827円 練馬春日町駅 徒歩5分

東京都練馬区の自動車教習所|北豊島園自動車学校【指定】
東京都練馬区で免許を取得するならお任せく...

京成ドライビングスクール 125,000円 高砂駅 徒歩7分

【指定】東京都葛飾区の教習所-京成ドライビングスクール
京成ドライビングスクールは、東京(京成高砂・金町エリア)の教習所です。豊富な教習ラインナップを用意しており、取得可能な免許を多数取り揃えています。また企業様向けには企業安全運転クリニックを提供しており、安全を守るという社会的責任をサポートします。

世田谷自動車学校 106,260円 千歳烏山駅

【指定】新宿・調布・下北沢に近い教習所 免許は世田谷自動車学校
新宿・調布・下北沢に近い教習所 技能試験免除 免許は世田谷自動車学校
スポンサーリンク

ハーレーダビッドソンの「加速」を体験

大型二輪免許を取得すれば、すべてのオートバイに乗れます。おすすめは、ハーレーダビッドソンのレンタルです。本サイトの別記事でも解説してますが、排気量の大きいハーレーダビッドソンの加速は感動します。高速道路でのクルージングは快適です。

高速走行での風圧、何速のギアでも力強く加速するトルク、一生に一度は体感してもらいたいです。自動車では体験できません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました