PR

パソコン

スポンサーリンク
パソコン

Dropboxフォルダの移動方法を間違えて4時間も無駄に!

パソコンへインストールした Dropbox のフォルダを移動させようとして大失敗しました。2012年の記事ですが、クラウドサービスでパソコンと同期させているときは、フォルダを移動する前に事前に調べて無駄な時間を費やさないようにしましょう。
パソコン

この誘惑には勝てない!Windows 8のキャンペーン期間は破格!

Windows7からWindows8へアップグレードした理由です。Windows8は、タッチパネル操作が新機能です。そしてWindows7よりも軽快に動作するようになりました。少し迷いましたが、キャンペーン期間中は安いので決断しました。
パソコン

Windows 8 へアップグレード、安いキャンペーン期間中の手順

Windows 7 から Windows 8 へアップグレードする手順です。Windowsのアップグレードは、キャンペーン期間中が安いです。マイクロソフトのWebサイトからアップグレードする方法を解説します。やはり Windows は最新版が安全です。
スポンサーリンク
パソコン

うっかりすると、痛い出費に!Windows8の「インストールディスク」

「インストールディスク」を作成する方法です。「Windows8ダウンロード版」をインストールした後に、必ず「インストールディスク」を作成しましょう。ダウンロード期限終了後、パソコンが起動しないとき、再インストールに必須です。
パソコン

うわ!どうしよう?Windowsの「アップグレード」でエラー発生

Windows7からWindows8へアップグレードしたときに発生した「エラー」の解説です。ノートパソコンへ、Windows8をインストールした後に、Windows7用のドライバーやソフトをインストールして「エラー」になりました。
パソコン

今更ながら「ログオン」と「ログイン」の違いが気になる!

「ユーザー名」と「パスワード」を入力する画面について、「ログオン」なのか、「ログイン」なのか調べました。昔からのイメージとしては、パソコンの電源を入れたときが「ログオン」、インターネット上のサイトへ入るときが「ログイン」と思っていました。
パソコン

あなたは「遅いパソコン」で損してませんか?これで改善できます!

パソコンを使っていて、待ち時間が多くないですか?昔は、性能が低いパソコンが多く、ソフトを立ち上げるときや、ブラウザのボタンを押したときに、1秒近く待つこともありました。しかし今のパソコンは、サクサク動きます。反応が遅いなら要注意です。
パソコン

これなら「Windows」が壊れても安心!フリーズしても焦らない!

Windowsパソコンのフリーズ対策についての解説です。Windowsは、予期しない場面でフリーズすることがあります。フリーズすると操作不能になります。場合によってはWindowsが起動しなくなることもあります。そんなときの対策です。
パソコン

Windows10「タスクバー」右下アイコンが表示されないとき

Windows10パソコンのタスクバーに、「隠れているインジケーター」を表示する方法です。バックグランドで動作させるアプリの確認に便利です。頻繁に使うバックグラウンドアプリは、常にタスクバーに表示させた方が便利です。
パソコン

Homepage Managerのエラー「クラスが登録されていません」解決策

Homepage Managerのエラー Windows8上で、Homepage Manager 1.43を起動し、新しくHTMLファイルを作成しようとすると、次のエラーが発生しました。 エラー内容 クラスが登録されていません ネットで調べると、OCXファイルの登録が必要とのことです。 そのためには、ココマンドプロンプトを起動してから、マンドラインで次のように打ちます。(黒いDOS画面) Windowsのスタート → ファイル名を指定して実行 → cmd (あるいはWindowsシステムツールから コマンドプロンプト を選択) コマンドプロンプト画面(黒い画面)で次のとおり入力 Regsvr3...
パソコン

なぜ、こんなにイラつくのか?「Windows 8 」のスタート画面

「Windows 8」は、スマホやタブレットのように、自分の指で直接操作できるタッチパネル機能がメリットでした。しかし、多くのパソコンにはタッチパネル機能がなく、マウスで操作するときは、逆に、「スタート画面」が使いづらくなりました。
パソコン

これが「無料オンラインストレージ」のリスク!「KDrive」終了

とても便利だったKdrive 今日、久しぶりにKdriveのサイトを見たら、なんとKDriveが終了するとのこと。 私は、仕事場とスマホと家庭の3か所でKDriveを利用しています。 仕事にも遊びにもプライベートにも使える便利なオンラインストレージで、個人情報流出防止のためにもKDriveを利用していました。 KDriveの良いところは、 容量が大きい 50GB そして、転送速度も速いので、通常の処理を実行しながらファイル更新、同期が可能で、とても使い勝手が良いところでした。 KDrive終了は残念 しかし、間もなく終了とのこと この度、長らくご愛用いただいておりました「KDrive」について...
スポンサーリンク