スポンサーリンク

ドラクエ10の「パーティー」が恥ずかしいときの解決方法を発見

ゲーム

ドラゴンクエストゲーム10の「パーティー」についての解説です。オンラインゲームの楽しみとして、知らない誰かと協力してプレーする「パーティー」があります。しかし私は、参加するのが苦手でした。気を遣いすぎてゲームが楽しめません。

スポンサーリンク

「パーティー」は、とても恥ずかしい

 

ドラコンクエスト10は、今までのドラクエと大きく違います。従来のドラクエは、一人でコツコツと主人公を育て、経験値を獲得しレベルをあげてゲームを進めました。

 

しかし、ドラコンクエスト10は、オンラインゲームのメリットを取り入れた「パーティー」というシステムを使います。従来の一人で遊ぶ方法だけでは通用しないのです。

 

以前から、他のオンラインゲームでパーティーを組むことに慣れている人は問題ないはずです。抵抗感もなく悩まないと思います。しかし、ドラコンクエスト10で初めてパーティーを組む人は、かなりドキドキです。しかし、パーティーを4人で組んで敵と戦わないと、ドラコンクエスト10では、敵に勝てないのです。一人では敵に勝てないシステムなのです。

 

パーティーを組むのは、とても勇気が必要です。自分から、見ず知らずの人を誘うことなど、恥ずかしくて到底できません。仲間に誘われても、話しかけられたりすると、恥ずかしくて逃げ出してしまいます。

 

試しに一度だけ、パーティーに入ったことがあります。みんなの会話についていけるかどうか、「自分だけ空気読めない発言にならないだろうか」、「タイミング良く会話やお礼ができるだろうか」、などとドキドキしてしまいました。不安感に包まれ、ゲームの楽しさを感じる余裕はありませんでした。

 

パーティに入ると、みんなに遠慮して、ゲームを中断することもできません。精神的にかなりキツイです。(もちろん、中断も自由なのですが、周りに迷惑かけて、嫌われるのが怖いです。)

 

ああ、これが日本人の「奥ゆかしい」ところなのでしょうか?

 

などと考えながら、パーティーへ誘われると、やはり逃げています。

 

ところが、今日、新しい発見をしました。

スポンサーリンク

恥ずかしくない「サポート仲間」

 

とても安心な「サポート仲間」です。

 

リアルなパーティーではなくて、パソコンが自動的にメンバーを操作してくれます。人間相手ではないので、気遣いが不要です。これなら遠慮もいらないし、自由気ままにプレイできます。

 

これは、恥ずかしがりやに良いシステムです。

コメント