ADSLとフレッツ光の回線速度を比較、有線と無線LANそれぞれの回線速度

ADSL(26M)から光フレッツへ切り替えたときの回線速度の比較です。有線と無線Wifi接続について、それぞれのネットワーク回線速度を比較しました。光回線や無線LAN(Wifi)の導入を検討している人や回線速度が気になる人への参考情報です。

比較した環境

光回線 NTT東日本
光フレッツ+PR-S300NE

フレッツの種類
光ネクストファミリー・ハイスピード

最大速度(カタログ記載の理論値)
データ受信下り200Mbps
データ送信上り100Mbps

無線(Wifi)ルータ
NEC Aterm WR8700N

ノートパソコン 次の2機種で比較

lenovo G570 802.11/b/g/n

NEC Lavie LC900/s PC-LC900SG 802.11a/b/g/n

測定は、2つのサイトで測定

USEN スピードテスト
BNR スピードテスト

測定結果

lenovo g570

有線接続

USEN 82.77Mbps

BNR  82.93Mbps

有線接続 平均値 82.85Mbps

無線(Wifi)接続 802.11/b/g/n

USEN 15.81Mbps

BNR 15.56Mbps

無線(Wifi)接続 平均値 15.68Mbps

無線接続を1としたときの有線接続の速度は5.28倍

Lavie LC900/s

有線接続

USEN 91.95Mbps

BNR 96.70Mbps

有線接続 平均値 94.32Mbps

無線(Wifi)接続 802.11a/b/g/n

USEN 21.90Mbps

BNR 32.28Mbps

無線(Wifi)接続 平均値 27.09Mbps

無線接続を1としたときの有線接続の速度差 3.48倍

回線速度の比較結果まとめ

光回線に切り替える前は、電話線を使用したADSL(26M)で、有線接続の回線速度が7~8Mbpsでした。

光回線の82Mbps〜94Mbpsの方が、10倍以上速かったです。圧倒的に光回線が速いです。

また、有線接続より遅い無線(Wifi)接続でも、以前のADSL7~8Mbpsと比較して、15Mbps〜27Mbpsの速度なので、2~3倍速かったです。

少なくともADSLのときと比較して、光回線は、倍以上の速度でした。

また、回線速度を比較した結果、無線LAN(Wifi)に比べて、有線LANの方が3~5倍、速いことがわかりました。

なお、ネットワーク回線の速度は、パソコン本体やネットワークデバイスの種類、接続している時間帯、混み具合から大きく影響を受けます。常に回線速度は変化します。

参考 無線LAN(Wifi)の規格

上記のノートパソコン2台を使用した無線LAN(Wifi)の速度は、下記の規格が影響しています。

無線LAN規格   最大通信速度   周波数帯

IEEE802.11ac   6.9Gbps   5GHz帯

IEEE802.11n   300Mbps   2.4G帯/5GHz帯

IEEE802.11a   54Mbps   5GHz帯

IEEE802.11g   54Mbps   2.4GHz帯

IEEE802.11b   11Mbps   2.4GHz帯







フォローする