GW直前に予約可能なペットと泊まれる宿、パディントンハウス

スポンサーリンク
プチホテル「パディントンハウス」犬と泊まれる宿
プチホテル「パディントンハウス」

ペット(犬)と泊まれる宿の解説です。北志賀高原にあるプチホテル「パディントンハウス」は、GW中も1泊14,540円と激安な宿です。ドッグランと犬専用の温泉があります。バイキング形式の美味しい料理と身体に効く温泉が楽しめます。

スポンサーリンク

GWにこそ出かけたい

 

ゴールデンウイーク(GW)は、どこへ行っても混んでいて、宿泊代などの料金も高いです。GWの連休中は、家で静かに過ごす派と、外出して遊びたい派に別れます。普段、連続した休暇を取れない人も、GWを使って海外旅行する人が多いです。

パディントンハウスのドッグラン

パディントンハウスのドッグラン

2019年は、平成から令和への改元も重なりました。GWは、超大型の10連休です。初めての10連休です。ほんとに10日間も連続して休めるのか、4月初旬までハッキリしませんでした。

 

今まで経験したことのない、大型の連休となると、やはり遊びに出かけたくなります。混んでいるし、宿泊代も高いですが、平成最後に旅行したいです。

 

スポンサーリンク

GWの宿を探す、2週間前

 

2019年4月10日(水)、ようやくGW中は、会社も連続して休みになることが決定しました。そこで早速、1泊2日で宿泊できる宿を、インターネットで探しました。ペット(犬が)と泊まれて、温泉付の宿です。3歳の孫も一緒です。できれば部屋の中に温泉がある「温泉付客室」が良いです。

 

まだGWの2週間前です。予約可能な宿は、少し残っているはずと思いました。ところが、インターネット上で探すと、ほとんど予約済みでした。

 

(これはまずい、遅すぎたか?)と焦りつつ、かれこれ3時間探しました。すると、次のプランが予約可能でした。

 

信州の北志賀高原

プチホテル パディントンハウス

【信州朝ごはん】【スタンダード】ペットと過ごす!のんびりゆったり【温泉】旅行♪1泊2食付/和室20畳

2019年4月29日(月)~30日(火)の1泊2日

大人3人、幼児1人、小型犬1頭で、合計50,890円

内訳
14,540円✕大人3名
7,270円✕幼児1名、食事のみ

 

GW中にしては、かなり安い料金です。すでに予約満室のプランは、どれも10万円以上でした。客室に温泉が付いていると、20万円でした。パディントンハウスのプランは激安です。

 

激安の理由は、客室にバスとトイレがなく、男女別の温泉が大きくないところでした。

プチホテル「パディントンハウス」

プチホテル「パディントンハウス」

 

自宅からパディントンハウスまでの経路を、グーグルマップで調べると、東京から車で3時間、240kmでした。予約キャンセルは、4月21日(日)までなら無料です。すぐに、インターネットのWEB上で予約しました。

 

パディントンハウスは、料金は安いですが、自宅から遠く、客室にバス・トイレがありません。週末の4月13日(土)か14日(日)に、JTBへ行き、もっと良い宿が予約できれば、キャンセルすることにしました。

 

スポンサーリンク

旅行代理店では予約困難

 

4月13日(土)、旅行代理店のJTBへ行きました。GW前で混んでいると思ったら、空いてました。JTBでは「ペットと泊まれる宿」専門のパンフレットもありました。しかし、どこも満室でした。今年のGWの予約は、10連休も影響して、かなり早い時期から始まったようです。1月くらいから予約すると、選べたようです。

 

もはや2週間前では、宿を選べる時期ではありません。パディントンハウスが予約できたことに感謝すべきでした。

 

スポンサーリンク

大渋滞で「峠の釜めし」と「だるま弁当」

 

2019年4月29日(月)、朝8時30分に自宅を出発しました。関越自動車道へ入るまでの一般道は混雑してません。ところが関越自動車道は、やはり渋滞でした。いわゆるノロノロ運転状態でした。完全に停止することは少なくて、ゆっくりと走る状態です。練馬ICから藤岡JCTまで、ずっとノロノロでした。いつもなら1時間で藤岡に着きますが、今日は3時間です。GWの大渋滞は、やはり凄いです。

 

午後1時半に、昼食のため横川SAに入りました。「おぎのや」の「峠の釜めし」を買おうと、行列に並びました。しかし並んですぐに「売り切れ」でした。次の仕入れまで30分待ちでした。今日は大渋滞なので「峠の釜めし」は断念しました。

「おぎのや」の「峠の釜めし」

「おぎのや」の「峠の釜めし」

 

代わりに、高崎の「だるま弁当」にしました。容器が赤いプラスチックなので、少し安い気がしました。しかし、値段は「峠の釜めし」と同じ1,080円でした。

 

記憶によれば、昔(1973年くらい)の「峠の釜めし」は450円くらいでした。この頃、赤いプラスチック容器の「だるま弁当」が売り出されました。東京から軽井沢へ行く途中の駅弁として、最初に横川駅の「峠の釜めし」が有名になりました。横川駅に負けないよう、高崎駅の「だるま弁当」がアピールされたイメージでした。群馬県で一番の繁華街は高崎市です。高崎のプライドを感じました。

 

横川SAで「だるま弁当」を食べ、再び、北志賀高原のパディントンハウスを目指しました。高速道路は、常に大渋滞でした。

 

16時30分に、ようやくパディントンハウスに到着しました。

 

スポンサーリンク

プチホテル パディントンハウス

 

2019年4月29日(月)、16時30分にプチホテル「パディントンハウス」へチェックインしました。部屋は二間続きの和室でした。バス・トイレなしです。夕食は、レストランで18時からです。パディントンハウスの良いところは、男女別の温泉以外は、どこでも犬が入れるところです。レストランも犬と一緒に入れます。各テーブルの床面に、犬のリードをつなげるフックがありました。

プチホテル「パディントンハウス」

プチホテル「パディントンハウス」

 

部屋に荷物を運び、お茶を飲みながら休憩しました。夕飯まで1時間以上あるので、ドッグランへ行きました。パディントンハウスのドッグランは、宿の隣です。部屋の中から見えます。ボール投げを楽しんで、犬も疲れたようなので、部屋に戻りました。

パディントンハウスのドッグラン

パディントンハウスのドッグラン

 

スポンサーリンク

パディントンハウスの料理と温泉が良い

 

パディントンハウスの、建物と部屋は、それほど新しくありません。木造の古い建物という感じです。

プチホテル「パディントンハウス」

プチホテル「パディントンハウス」

18時からの夕食は、美味しかったです。素材が良くて、料理の腕も素晴らしいです。牛肉は口の中でとろけました。それと、バイキングコーナーがあり、蕎麦やカレーライス、フルーツ、ジュース、コーヒーなどが食べ放題です。なぜか食べ過ぎてしまいます。ほんとに美味しいです。

パディントンハウスの夕食、最初の料理

パディントンハウスの夕食、最初の料理

次に良かったのが、24時間入れる温泉です。大人3人ほどの広さです。大浴場ではありません。しかし、そこがまた良いところです。誰かが入っているときは時間をずらせます。温泉は透明で、硫黄の匂いも少ないです。しかし、すぐに身体の芯からポカポカになります。身体に効く温泉です。長時間のドライブ疲れも癒やされました。

 

スポンサーリンク

犬が入れる温泉

 

そして、愛犬家にうれしい設備が、ペット専用の温泉です。ドッグランを出て、ホテル入口のところにあります。

パディントンハウスの犬専用温泉、よませ温泉ワンワン露店風呂

パディントンハウスの犬専用温泉、よませ温泉ワンワン露店風呂

ペット用の浴槽もある温泉です。ドッグランや散歩を終えた後に、温泉につかりながら全身を洗えます。温泉成分で毛並みが良くなるかもしれません。タオルも用意してあり、いつでも温泉に入れられます。

 

スポンサーリンク

竜王マウンテンパークの星空ナイトクルーズ

 

今回は、GWの旅行でパディントンハウスを使いました。冬なら目の前がゲレンデです。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しむ場所として最高です。

パディントンハウス隣接のゲレンデ

パディントンハウス隣接のゲレンデ

また夏なら避暑地として、夜空の観測スポットとしておすすめです。もちろん犬と一緒に楽しめます。

 

竜王マウンテンパークの星空ナイトクルーズは、パディントンハウスから10分以内の場所です。降り注ぐ星の下で、ペンライトで星を指しながら星座を教えてくれます。実際の夜空を見ながら聞く星座の説明は、わかりやすいです。参考書などとは比べ物になりません。ただ、竜王マウンテンパークの星空ナイトクルーズは、真夏でも寒いです。

 

スポンサーリンク

まとめ、パディントンハウス

 

プチホテル「パディントンハウス」は、犬と一緒に楽しめる格安の宿です。ドッグランと犬専用温泉があります。

パディントンハウスのドッグラン

パディントンハウスのドッグラン

料理が美味しくて温泉がとても良いです。夕食も朝食も食べ放題でした。24時間入れる温泉は、身体に効く感じです。

 

何しろGWに、1泊14,540円と安い料金で楽しめるのです。かなりお得です。

 

東京から車で行くと、GWの混雑もあり、8時30分に東京を出発して、16時40分にパディントンハウスへ到着しました。ゆっくり休憩しながらのドライブでしたが、片道8時間でした。やはり遠かったです。空いていれば片道4時間です。

 

犬と一緒に旅行したいとき、プチホテル「パディントンハウス」は、おすすめな場所です。

コメント