辛い「悩み」を軽くする方法は、これだ! なぜ理解してくれない?

スポンサーリンク
その他
その他

今、悩みで辛い人への情報です。悩みは、なかなか周りの人に理解してもらえません。でも悩みを軽くしたり、解決するためのグッズがあります。友達との関係、同僚との関係、恋人との関係など、人間関係の悩みや身体的な悩みを解決する情報です。

 

スポンサーリンク

「悩み」がない人とは

 

悩みは誰にもあります。そして、その悩みは、他人との関係から生まれます。学生時代には友人関係から、社会人になってからは同僚や上司との関係、恋人との関係などです。

 

また、他人との比較で生まれる悩みは、主に身体的な悩みです。容姿や身長、体重、髪の毛、口臭、体臭などです。いずれも他人と比較しての悩みです。

 

悩みの大きさは、人それぞれです。痛みは自分にしか理解できません。大きさは、性格に影響されることが多く、神経質な人ほど、悩みが大きくなります。おおらかな人ほど悩みが小さくなります。すぐに別のことを考えて気にしません。

 

悩みがあるときは、苦しくて辛いものです。「なぜ私だけ、こんなことになるの?」自分の不運に嘆き、悲しむことになります。しかし悩みは、誰でも克服することができます。そして、乗り超えるほど、自分自身が精神的に強くなります。

 

よく言われる、次の言葉があります。

 

「神様は、乗り超えられる試練しか与えない」

 

「悩みやストレスなどの負荷でこそ、人は成長する」

 

スポンサーリンク

悩みの「種類」

 

人間関係で悩んでいるときに、「嫌なことは忘れよう」として、楽しいことを考えることがあります。ところが、すぐに嫌なことを再び思い出してしまいます。特に心理的な悩みは、相手との関係性がなくなるまで、継続することが多いです。

 

一方、身体的な悩みは、グッズで解決できることが多いです。髪の毛が薄くて悩んでいる、体臭や口臭で悩んでいる、体重が多くて太っていることを悩んでいる、などなどです。

 

スポンサーリンク

悩みを「理解」してくれない

 

自分は、今、こんなに悩みで辛いのに、なぜ理解してくれないのだろう!

 

同じ状況なら、みんな苦しむはず、それなのに、なぜわかってくれないの?

 

誰かに対して、「悩みを理解してくれない」と感じるのは、あなたの悩みが「ほんとに辛い」ことの証です。あなたは、悩んで当然なのです。頭が変になったわけではありません。「こんなことで悩むなんて、自分は普通ではないのでは?」と考える必要もありません。

 

「強い悩み」は、周りの人は理解できないのです。周りの人は「強い悩み」を経験したことがなく、痛みがわからないのです。

 

もし恋人や家族なら、あなたを、なんとか励まそうとしてくれます。ところが「トンチンカン」なことを言うでしょう。悩みを全く理解してくれなくて、余計にイラ立つと思います。

 

しかし「強い悩み」は、周りは理解できません。理解してもらうことは諦めましょう。

 

でも、言葉に出して相談することは大切です。悩みは「声に出して」話すことで軽減されます。話すことで悩みは軽くなります。相手が理解してくれなくても、愚痴を言うことは、とても良いことです。

 

ただ、エスカレートして喧嘩にならないよう注意しましょう。

 

スポンサーリンク

悩みを軽くする「グッズ」

 

これらの悩みを軽くするグッズや情報を紹介します。何かに悩んでいるとき、その悩みは、同じような状況で、他の人も苦しんだことが多いものです。すでに他の人が克服したことの方が多いのです。悩みを少しでも軽くしたり、解決への道筋が見える役に立つグッズを使いましょう。

 

毎日、誰もが楽しく生活できる方が良いに決まってます。

 

これが、おすすめグッズです。







最後に、もし、あなたが若い年代で悩んでいるなら、かなりラッキーです。なぜなら悩みは、年齢を重ねるにつれ、薄まります。大きな悩みが、徐々に小さくなります。今、大きな悩みで苦しくても、必ず、小さくなります。安心してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました