ジョルテが同期しないときの解決方法、アプリ側と本体の設定画面

興福寺の北円堂から五重塔
興福寺の北円堂から五重塔

ジョルテを同期させる方法について、わかりやすく実際の設定画面で解説します。仕事でもプライベートでも十分に使える無料神アプリのジョルテが、最新データに同期しないときの解決方法です。スマホとパソコン両方でリアルタイムに使えるようになる同期設定です。

まれに、同期設定を完了していても、過去のエラーデータが邪魔をして同期できないことがあります。そのときは次の記事を参考にして下さい。

ジョルテが同期されないとき、カレンダーが見えないときの解決法

ジョルテのカレンダーが同期できない

ジョルテをGoogleカレンダーなどと同期するときは、次の二つの設定が必要になります。

ジョルテ自身の設定

スマホ本体側の設定

ジョルテがデータを同期するときは、スマホ本体の同期設定を利用しますので、どちらかの設定をミスしていると、ジョルテは正常に同期されません。

そして、同期設定に問題がなければ、スマホやパソコンなど、いづれかの機器から入力すれば、数秒(1〜2秒)で最新データに反映されます。

そこで、正常に同期されるジョルテの設定について、くわしく解説します。

ジョルテ側の同期設定

2018年8月現在のジョルテ側の同期設定画面です。

ジョルテを起動して、下部のメニューから左にある「カレンダー」を選択します。

ジョルテ

ジョルテ

するとGoogleカレンダーなどの同期したいデータを選択する画面になります。すでにスマホ本体側の同期設定が完了していれば、該当データをチェックするだけです。もし該当データがなければ下部の「他のサービスを追加」から設定します。

外部のサービスを追加する画面です。

ジョルテ自身のアプリ側設定は以上です。

スマホ本体側の同期設定

スマホの機種により多少設定方法が異なりますが、スマホ本体の「設定」メニューの中に「アカウント」があります。「アカウント」を設定するときに同期設定を併せて行います。

アカウント設定

アカウント設定

使いたいサービスを選択します。下記はGoogleカレンダーと同期する設定です。

アカウントを選択すると、同期設定の項目があります。スマホによって内容は異なります。

以上がスマホ本体側の設定です。

同期設定は、本体側の設定とジョルテアプリ側の設定の、両方が設定してあれば同期されます。

しかし、まれに同期設定は完了していても、過去のエラーデータが邪魔をして同期できないことがあります。そのときは下記の記事を参考にして下さい。

ジョルテが同期されないとき、カレンダーが見えないときの解決法

ジョルテのToDoリストが同期できないとき(以下は古い情報です。)

以下は、2013年1月19日の記事です。

Xperia acro SO-02C から Xperia acro HD SO-03D に機種変更し、ジョルテのToDoリストが同期できなくて悩んでいたところ、解決しましたので、そのメモです。

症状

Xperia acro HD SO-03D にジョルテをインストールして、Googleアカウントを設定しました。

Googleカレンダーとジョルテを同期したところ、カレンダーのスケジュール部分は正常に同期していますが、ToDo部分だけ同期できません。

解決方法

ジョルテを起動

ToDo&メモ欄をタッチして表示

(この時点では、同期してないので、GoogleカレンダーのToDoは何も表示されていません。)

メニューを表示(スマホのメニューをタッチ)

Googleタスクと同期をタッチ

(しばらくお待ちくださいと表示され同期が始まります。)

正常終了

左下の ToDoリスト で、Googleアカウントのリストを選択すると表示されるようになります。

Xperia acro SO-02Cのときには悩まなかったので、操作方法によるのかもしれません。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする