無料ブログから有料レンタルサーバのWordPressへ変える時期

イギリスのロンドン アドセンスとSEO
イギリスのロンドン
スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

アドセンス収入が見込めるなら、早いうちに有料のレンタルサーバへ切り替えた方が有利です。リスクなく安定的にアドセンス収入を稼ぐことができます。老舗レンタルサーバー「さくらインターネット」でWordPressをインストールする方法です。

 

スポンサーリンク

ブログを始めた理由は収入を稼ぐこと

 

私は、2011年5月から無料のブログを始めました。ブログの動機は、ネットで収入を稼ぐことでした。少し不純な動機でした。当時のインターネット上の情報では、ブログに広告を貼れば、すぐに収入になるという情報ばかりでした。
しかし最初の頃は、月額300円程度のアドセンス収入でした。月収10万円などというネット情報は、嘘ばかりで信用できませんでした。せっかく作成したブログも、すぐに飽きてしまい放置していました。

 

その後、収入を稼ぐことを諦め、自分の備忘録として、記録のために記事を作成したり更新していました。すると、2013年1月からアドセンス収入が、なんと月額2,000円になりました。この当時は、収入を稼ぐという意図は全くなく、自分の勉強のために記事を更新していました。

 

月額のアドセンス収入が、300円から2,000円へと一気に増えたのです。もしかしたら、安定的に稼げるかもしれないと思いました。ブログの更新に力を入れ始めたると、次第にアドセンス収入が増加し始めたのです。そして、驚くことに2013年10月から、月額1万円を超えるようになりました。

 

収入アップで無料ブログから有料レンタルサーバへ

 

月額1万円を超える収入を稼げれば、年間12万円です。有料のレンタルサーバは、月額500円〜1,000円です。十分にペイできます。無料ブログは、運営会社の一方的な判断で、突然サイトを停止したり削除するリスクがあります。しかし老舗の有料レンタルサーバなら、リスクはありません。どのレンタルサーバにするか迷ったのですが、月額料金が安くて老舗の「さくらインターネット」に加入しました。

 

さくらインターネットの料金です。

レンタルサーバー 月額500円
独自ドメイン 月額150円

合計 月額650円

 

つまり、アドセンス収入が1,000円以上なら、無料ブログから有料レンタルサーバへの切り替えを検討する時期です。

 

WordPressのインストール

 

さくらインターネットで独自ドメインを取得し、WordPressを作成する方法の解説です。最初にやるべきことをまとめました。

 

1.コントロールパネルのデータベース設定から、新しいデータベースを作成する。データベース名はサイト名に関連させると管理が楽です。後で、わからなくなることがありません。

 

2.WordPressのクイックインストールで 上記のデータベースを使用してWordPressを追加します。インストール先のディレクトリをメモします。

 

3.クイックインストールにインストール済み一覧が追加されます。管理画面URLからブログのサイトを登録して動作チェックだけ行います。

 

4.コントロールパネルのドメイン設定から、新規ドメイン追加を選択して、サブドメインを追加します。ディレクトリはWordPressをインストールした場所を指定します。

 

5.新規ドメインが有効になる前に、WordPressのダッシュボードの一般設定で、URLを独自ドメインに変更します。変更後はダッシュボードに入れなくなりますが、10分後くらいに独自ドメインが有効になればダッシュボードに入れます。

 

6.以後は、上記、WordPressの管理画面で作業します。

 

さくらインターネットで、WordPressをクイックインストールするときに注意したいポイントです。

 

インストール先に選べるディレクトリは、必ずサブディレクトリになります。独自ドメインを使うときは、最初にドメインを設定してしまうと、ルートディレクトリが使えません。サブディレクトリにインストールされてしまいます。

コメント