イギリスのロンドンにあるRAMADAホテルの詳しい情報、予約方法

更新日:

 

だんだん安くなるRAMADAホテルの料金

 

イギリスのロンドンにあるRAMADAホテルの詳しい情報です。

 

2011年9月13日から7泊しました。

 

ホテルの正式名称は、Ramada London Ealing

 

住所 Ealing Common, Acton, London, W5 3HN

 

ホテルの予約は、日本でもイギリスでも、インターネットのWEB予約サイトで簡単に予約可能です。

 

BOOKING.COM

http://www.booking.com/

 

今回のイギリス旅行は、チェックインが9月13日(火)、チェックアウトが9月20日(火)までの7泊、二人で1部屋を予約しました。

 

最初に予約したときは816ポンドでしたが、日時が近付くと安くなる(セール)らしく、最終的に663ポンドと安くなったので、予約し直しました。

 

二人で7泊の料金が663ポンドですから、日本円で86,000円、一人一泊6,200円(食事なし)のホテルです。

 

いわゆるビジネスホテルというクラスです。

 

デラックスな高級感のあるホテルではありません。

 

単に安く宿泊できる場所があればいい、というビジネスホテルです。

 

 

部屋のトイレ、バス、ベッドやアメニティ

 

部屋は、トイレとバス一体型です。

 

テレビのところに、大きなデジタルテレビとワイヤレスのキーボードが置いてあり、一般のテレビや有料テレビ、インターネットまで操作できます。一般のテレビ以外は有料です。

 

ベッドは、普通のシングルサイズが二つ置いてあります。ベッドのマットはほどよい硬さで心地よかったです。

 

部屋には、スリッパはありません。靴のまま部屋へ入ります。日本人は、玄関でスリッパに履きかえないと落ち着きません。

 

風呂は、浴槽とシャワーがあり、温水も問題なく出ました。温度調節もばっちりでした。

 

石鹸とシャンプーリンスはありますが、ひげそりはありません。

 

歯ブラシセットもありません。

 

冷蔵庫もありません。

 

ビールを冷やしておく場所がないので、すぐに飲む分だけ買います。(ロンドンの缶ビールは、1ポンド(130円)なので、安いです。

 

洗顔タオルとバスタオルはありました。

 

寝巻などはありませんので、パジャマやジャージを持っていくと良いです。

 

インターネット無料のコーナーが1階にありましたが、外国人が多く、使うのに勇気がいるので、利用しませんでした。

 

電気は、240ボルトなので変圧器が必要です。洗面台にひげそり用の100ボルトがありましたが、変圧器は持っていった方が安心です。

-ロンドン
-, , , , , , , , ,

Copyright© Windowsでブログ、パソコンやスマホ、自動車やオートバイの楽しみ方 , 2017 All Rights Reserved.