F1

世界最高峰の自動車レース「F1」に関する情報です。アイルトン・セナ、ミハエル・シューマッハ、アロンソ、ライコネンに関する情報、三重県の鈴鹿サーキットで「F1日本グランプリ」を楽しむ情報です。

スポンサーリンク
F1

東京から鈴鹿サーキットまでの「交通費」をマイカーと電車で比較

F1日本グランプリ観戦のため、東京から鈴鹿サーキットまでの「交通費」を比較しました。計算すると、マイカーも電車も、それほど差がありません。つまり、二人以上ならマイカーが安いです。バスツアーのデメリットも解説します。
2019.10.15
F1

東京から鈴鹿サーキットへ、2011年「F1日本グランプリ」観戦

2011年「F1日本グランプリ」の観戦記録です。東京から三重県の鈴鹿サーキットまで、愛車「レガシィB4」で往復しました。片道400キロのドライブです。休憩しながらの走行時間は6時間でした。帰りは、仮眠を多く取り12時間でした。
2019.10.02
F1

「F1日本グランプリ」のバスツアーを選ぶときに注意したいこと

「F1観戦バスツアー」についての解説です。新幹線で東京駅から名古屋駅まで行き、名古屋駅から鈴鹿サーキットまでバスでした。名古屋駅から鈴鹿サーキットまで、バスで片道2時間30分です。トイレに要注意です。バスツアーのメリットとデメリットです。
2019.09.25
スポンサーリンク
F1

「アイルトン・セナ」と「サンマリノ・グランプリ」、呪われた週末

「アイルトン・セナ」についての解説です。1994年5月1日、イタリア「イモラサーキット」での「サンマリノ・グランプリ」は、悪夢になりました。多くの日本人が愛した「音速の貴公子」と呼ばれた「アイルトン・セナ」が天に召されたのです。
2019.09.20
F1

「F1日本グランプリ」のおすすめチケット、料金は5万円以上

三重県鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ」チケットの解説です。車で行くときは、駐車場付きの観戦チケットが良いです。おすすめの観戦席は、300キロを超える最高速度からフルブレーキする「1コーナー」です。チケット料金は5万円です。
2019.09.12
F1

草むらの若い女性を助けられない、富士スピードウェイでの「F1」

2007年の「F1日本グランプリ」の思い出です。富士スピードウェイで開催された決勝レースの帰りは、かなり悲惨な状況でした。御殿場行きのシャトルバスが、交通渋滞のため到着せず、山の中のバス停で5時間待ちました。女性は草むらでトイレでした。
2019.09.11
F1

横浜の元町を「F1マシン」が走る、F1ファンの人混みで見えない

2011年6月5日、横浜の元町を、F1マシンが走りました。市街地をF1マシンが走るイベントは、日本では珍しいです。東日本大震災の復興イベントとして、「Red Bull」が企画しました。しかし「F1ファン」の人混みで見えませんでした。
2019.08.30
F1

ツアーと個人旅行のどちらが安いか、料金を比較してF1を楽しむ

F1日本グランプリを鈴鹿サーキットで楽しむ方法です。バスツアーと個人旅行とマイカーを比較しました。またレース開催日の宿泊場所の予約方法のコツです。レースウイークは、世界中からF1ファンが集まります。サーキットから少し離れた宿を予約します。
2019.08.30
スポンサーリンク