F1

スポンサーリンク
F1

ベッテルとバトンのドライビングの違い、F1観戦でわかったこと

F1レーサーのベッテルが速い理由です。2011年、鈴鹿サーキットでF1を観戦しました。目の前を走るベッテルとバトンのドライビングの違いを感じました。ベッテルは、ためらいなくコーナーへ突っ込みます。その走りは圧巻でした。天性のものを感じました。
2019.03.15
F1

鈴鹿サーキットでF1を安く楽しむ方法、テレビよりサーキット

F1日本グランプリを鈴鹿サーキットで楽しむ方法です。バスツアーと個人旅行とマイカーを比較しました。またレース開催日の宿泊場所の予約方法のコツです。レースウイークは、世界中からF1ファンが集まります。サーキットから少し離れた宿を予約します。
2018.10.26
F1

鈴鹿サーキットでのF1観戦におすすめな温泉宿、赤目温泉山の湯山水園

F1観戦に必要な穴場の温泉宿山水園の情報です。F1観戦のときは、鈴鹿サーキット周辺の宿泊場所を見つけるのは困難です。車で東京から三重県の鈴鹿サーキットへ行くときの情報や穴場の宿泊場所である赤目温泉山の湯、山水園の情報です。
2018.10.17
スポンサーリンク
F1

F1観戦を楽しむための宿泊地、赤目温泉「山の湯 湯元 赤目 山水園」

鈴鹿サーキットで開催するF1グランプリを観戦するための宿泊地についての情報です。赤目温泉の「山の湯 湯元 赤目 山水園」は、鈴鹿サーキットからマイカーで通える場所です。片道2時間ですが、自然の中で天然温泉を楽しめます。
2018.09.29
F1

アイルトン・セナとF1サウンドの魅力、鈴鹿サーキットでの体験

日本を愛したセナ 日本人が一番愛したF1ドライバーがアイルトン・セナです。 おそらく、ブラジルと日本は昔から交流があったので、セナ自身も日本が好きでした。欧米に対する反骨精神みたいなものも日本人と同じだったのかもしれません。 ...
2018.09.05
F1

トイレの悪夢、我慢できずに若い女性が草むらで、5時間待ちのバス停

山奥でラジオが聞こえない 2007年のF1自動車レース、富士スピードウェイでの体験記です。 予選 9月29日(土) 家を朝6時35分に出て、新宿へ向かいました。新宿着7時5分。家から新宿駅まで、いつも30分くらいです。 ...
2018.09.05
F1

F1観戦バスツアーのメリットとデメリット、東京から鈴鹿サーキットへ

東京から新幹線で名古屋へ 10月8日(金) 2010年  三重県鈴鹿サーキットで開催されたF1レースの観戦スケジュールです。 6:30 自宅を出発 6:39 東京駅着7:20(丸の内線) 7:33 東京駅発 ひかり503...
2018.09.05
F1

入店拒否する有名居酒屋、東京から鈴鹿サーキットへF1観戦した後

決勝日の帰り 2010年のF1 鈴鹿サーキットで開催される、最高峰の自動車レース、F1の決勝日は、日本中から9万6千人のファンが集まります。 レースは、午後三時スタートでした。 鈴鹿サーキット周辺の混雑は、レースの開...
2018.09.05
F1

市街地でF1レースは可能か、横浜の元町では全く見えず、都内か

モナコのような市街地レース 現在、フォーミュラ1という、世界最高峰クラスの自動車レースで、市街地を走行しているのは、モナコグランプリ(モナコGP)だけです。 モナコ公国のモンテカルロ市街地コースは、狭くてコーナーが多いので、マシ...
2018.09.05
F1

東京から鈴鹿サーキットまでの走行距離と所要時間、約400キロ

出発前の準備 2011年10月6日(木) 2011年F1観戦のため、東京から三重県の鈴鹿サーキットまで、自家用車で往復したメモです。 仕事を終え、会社の同僚たちに鈴鹿へ行くことを伝えて、定時に家に帰りました。 18時30分...
2018.09.05
スポンサーリンク