腰痛を治す方法、激痛が改善した実際の方法、一番効果があった靴とベッド

乙女の滝 おすすめショッピング
乙女の滝

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

長い間、悩まされ続けた腰痛

2010年10月21日

私は、身長が183cm、体重が83kgです。年齢50歳の大柄な男性です。

 

15年間、腰痛に悩まされ続けました。しかし、ようやく、長い間苦しんできた腰痛を治すことができました。

 

腰痛に悩まされている人は多いと思いますので、自分の経験談が参考になればと思います。

 

腰痛の原因と症状の経緯

 

最初に、私が腰痛持ちになった原因と経緯です。

 

35歳の時に、重いデスクトップパソコンを移動させるため、中腰で持ち上げようとしました。その瞬間、腰と背中に激痛が走り、動けなくなってしまいました。ギックリ腰です。

 

あまりの痛さに、その日は満足に動けず、家に帰ってから、しばらく横になっていました。

 

当時は、35歳という若さ(若くないと言われそうですが)でした。学生時代にバレーボールや野球をしていたので、筋力や体力には自信がありました。

 

そのうち自然に治るだろう、と病院にも行かず、安易に考えていました。

 

1ヶ月ほどで痛みも和らいだので、そのまま普通に仕事を続けていました。

 

次第に腰痛が悪化

 

ところが、3年ほど経過した頃から、腰の痛みが始まり、ひどくなってきました。

 

朝起きて、2階の寝室から1階のリビングへ階段で降りるとき、腰に激痛が走りました。手すりをつかまりながらでないと階段を降りることができません。

 

通勤のときには、歩く度に、かかとを地面につけると、腰からつま先にかけて激痛が走ります。

 

満員電車の中では、つり革につかまっていても、電車が揺れると腰に痛みが走ります。(運転手さま、もっとスムースに運転してください、まじで腰が痛いです!)心の中で叫ぶ毎日でした。

 

もう、これはまずいと思い、整形外科に診てもらいました。38歳の時です。レントゲンを診てもらいましたが、これといって悪い部分もなく、湿布薬と痛み止めの薬をもらいました。

 

お医者さんからは、週1回、牽引装置で腰を引っ張ったら治るかも知れないと言われ、毎週土曜日に通院しました。1年ほど通院したのですが、効果はなく、通院が面倒になり医院にも行かなくなりました。

 

腰痛と一生付き合っていくものだと覚悟しました。

 

腰の痛みは季節にも影響を受けました。夏場など暑い時期は痛みが少ないのですが、雨が降りそうな時や冬場の寒い時は腰痛がひどくなります。この頃は、天気予報よりも腰の痛みの方で、雨が降るか、気温が低いか的中さできました。

 

ゲルマニウムブレスレットも試しました。ブレスレットをつけると、一時的に痛みが和らぐのですが、ブレスレットをはずすと、すぐに痛くなってしましました。

 

腰痛がひどいときは、体力が低下し、精神的にもめげてきます。友人や家族との会話さえ苦痛になります。我慢する日々が続きました。

 

靴と腰痛の関係とは

 

ある日、残業で深夜に家に帰り、テレビショッピングを見ていると、腰痛に効果があるという靴の中敷を宣伝していました。本当に効果があるのか半信半疑でしたが、ダメ元で購入ました。

 

靴の中敷きは、クッション性能を高め、歩くときの衝撃を軽くするものでした。

 

早速試してみると、劇的に効果があるわけではありませんが、かかとを地面につけたときの衝撃が軽くなりました。腰へのショックが少なくなり、痛さが和らぎました。

 

考えて見れば、歩くときの衝撃が、腰へ影響していることは間違いありません。

[amazonjs asin=”B003BKPFV0″ locale=”JP” title=”バランス強化型インソール ウォークフリープラチナ(ウォークフィットプラチナム) Walk Fit Plutinum orthotics Size C”]

そこで、普段、通勤で使用している安い革靴を、スポーツメーカーのアシックス製品の革靴に変えてみました。

 

今まで社会人になってから履いていた革靴は、6千円前後でしたが、アシックス製品の革靴は3万円です。およそ5倍の値段です。

 

買うのに相当な覚悟が必要でしたが、靴の中敷きで効果が感じられたので、もしかしたら腰痛が治るかもしれないと思い、アシックス専門店で購入しました。

 

履きやすくて歩きやすいアシックスの革靴によって、ハッキリと腰痛が和らぎました。驚くことに、履いてから一週間ほどで効果があったのです。

 

アシックスの革靴による効果は、腰痛がひどいときの痛みを10とすると、4くらいになりました。腰痛が、半分以上楽になりました。朝、起きても少し痛いくらいで、さほど気にしないほど痛みが少なくなりました。

 

やはり、一流スポーツメーカーの革靴は違うと感じました。

[amazonjs asin=”B010EQ97T4″ locale=”JP” title=”アシックス ウォーキング ビジネスシューズ ランウォーク WR809M ブラツク 26.5 cm”]

 

寝具と腰痛

 

54歳のときに、家を新築しました。

 

今まで布団で寝ていた和室の寝室から、洋室のベッドへ変えることにしたのです。

 

ベッドは、毎日使うものですし、身体を休めるために重要だと考えました。寝やすい品質の良いマットレスを選ぶことにしました。

 

実際に横になってみて、良いと感じるベッドを探しました。土日の度に近隣の家具販売店へ出かけ、展示してあるベッドに横になりました。

 

柔らかすぎず、硬すぎず。適度の硬さで心地良いマットレスを探しました。

 

幕張で開催された家具の見本市でピッタリのベッドとマットレスがありました。マットレスは東京ベッドのRev.7 ファイテンX30でした。

[amazonjs asin=”B072QRBTYD” locale=”JP” title=”東京ベッド ファイテン ポケットスプリング マットレス トキオファイテン X30 ワイドダブルサイズ”]
「ファイテン」とは、アクアチタンを含浸させた生地のマットレスです。心身をリフレッシュするとともに、身体のリズムをコントロールする「ファイテンマットレス」です。東京ベッドと人の健康を科学してきた「ファイテン」との技術コラボレートによって生まれたマットレスです。



 

ベッドとマットレスで、合計20万円しました。ハッキリ言って高すぎるかも?贅沢過ぎるかも?と思いました。

 

いつの間にか腰痛が消えた

 

実際にベッドで眠るようになってから、半年ほど経過したときに、不思議なことに気付きました。

 

朝、目が覚めたときに、仰向けのまま身体を起こすと、いつもなら少し腰が痛むます。身体を横向きにして、足をベッドから降ろした後に上半身を起こしていました。

 

ところが、仰向けのまま、身体を起こしても腰痛がないのです。ベッドから降りて、2階から1階への階段を降りるときも腰痛はありません。通勤で歩いても腰痛は感じません。

 

なんと、今まで20年近く悩まされてきた腰痛が消えていました。信じられない気持ちでした。

 

私の実際の体験からすると、次の2点が、腰痛を治すのに効果がありました。偶然に効果があったのかも知れませんが、ダメ元で試して正解でした。

 

通勤などに使う革靴は、腰への負担が少ない、クッションのある一流スポーツメーカー品、アシックスなどを選ぶ。2万円以上の高い靴でないと効果はない。

 

ベッドのマットレスも、高品質なものを選ぶ、東京ベッドのRev.7 ファイテンX30以上がおすすめ

 

私の場合、靴は3万円、ベッドとマットレスで20万円出費したわけですが、完全に腰痛が治ったので、とても良い買い物だったと大満足です。何しろ腰痛から開放されたのです。

 

特に、マットレスが腰痛に効果があったと感じています。ベッドとマットレスで20万円の高い買い物でしたが、間違いなく数十年は使えるマットレスです。年間の費用に換算すれば1万円以下です。

 

腰痛に悩んでいる方は、靴と寝具(マットレスや敷布団)を高い高品質なものへ変えてみるのがおすすめです。

コメント