イギリスからの帰国と出迎え、バージンアトランティックは半額の安さ

更新日:

 

バージンアトランティックの航空賃

 

イギリスから帰国する子供を、成田空港へ迎えに行ったときの記録です。都内から成田空港までの所要時間、飛行機が着陸した後に到着ロビーに着くまでの待ち時間の情報です。

 

2011(平成23)年11月14日(月)

 

イギリスから帰ってくる子供を迎えに成田空港へ行きました。

 

イギリスのヒースロー空港を前日(13日)日曜日13時に出発し、成田空港到着予定が翌日月曜日の午前9時55分到着予定です。

 

便名は、Virgin atlantic(バージンアトランティック)航空のVS900便です。

 

外国の航空会社は、日本語で話せないので心配ですが、いつも使っていた全日空より料金が安いです。

 

時期によって違いますが、今回は、イギリスから日本への往復航空賃で800ポンドでした。

 

今は円高が影響してますが、日本円なら往復の料金が10万円なので相当安いです。

 

9月に全日空でイギリスへ行った時は、急に決まったので早割も使えず、往復で20万円でした。実に半額です。バージンは安いです。

 

成田空港へ9時55分到着予定なので、10時には空港で待っていたいところです。

 

朝8時に自宅をマイカー(レガシィーB4)で出発しました。

 

通勤ラッシュの最中でしたが、それほどの渋滞はなく、首都高速の新宿ICに入りました。少し車が多いくらいで首都高も渋滞はありませんでした。かなり順調に走ることができました。

 

休憩は入れず、9時30分に成田空港の第一駐車場に到着しました。自宅から成田空港までの所要時間は、1時間30分でした。

 

 

到着ロビーでの待ち時間

成田空港の国際線到着フロアーは北ウィングと南ウィングに分かれています。

 

空港の電光掲示板で、バージンアトランティックの航空会社が、北ウィングであることを確認してから、飛行機の運行状況を見ると、ロンドンからの便は、20分ほど遅れる予定で、到着予定時刻は10時15分でした。

 

まだ40分ほど余裕がありますので、マクドナルドでハンバーグとコーヒーを飲んでいると、スマートフォンにメール着信がありました。

 

不思議に思いメールを見ると、まだ9時40分ですが、子供からの到着したという、メールでした。

 

すぐに国際線の到着口に向かうと、運行状況の掲示板には9時48分到着と表示されていました。

 

20分遅れるという予定が、最初の到着予定時刻9時55分よりも早く着いたのです。

 

10時15分に子供が到着口から出てきました。

 

飛行機は空いていて快適だったらしいです。

 

しかし、なぜか子供のズボンに、赤い毛くずがたくさん着いていました。どうやら機内で借りた毛布の毛くずでした。

 

成田空港の駐車場料金700円を支払い、10時30分に成田空港を出発しました。帰りの道は、渋滞は全くなく、休憩なしで自宅に11時50分に到着しました。

 

自宅から成田空港まで、行きが1時間30分、帰りは1時間20分でした。

 

月曜日の平日で、通勤時間帯でしたが、意外と渋滞なく快適でした。

-ロンドン
-, , , , , , , ,

Copyright© Windowsでブログ、パソコンやスマホ、自動車やオートバイの楽しみ方 , 2017 All Rights Reserved.