「メルカリ」なら老後も安心!捨てるなら「稼ぐノウハウ」を学ぶ

スポンサーリンク
人生100年時代
2005年2月 グアム

いつでも稼げる「メルカリ」についての解説です。使わなくなり捨てようと思っているなら、その前にメルカリで出品しましょう。簡単に始めることができます。メルカリ招待コード KFWEUS で500ポイントもらえます。誰でもいつでも稼げます。

スポンサーリンク

「メルカリ」は老後にも役立つ

商売の基本は、安く仕入れて高く売ることです。「メルカリ」を使えば、スマホで簡単に個人売買が可能です。しかも匿名で売買が可能です。安心して取り引きできます。

使わなくなって捨てようと思う品物があるなら、最初にメルカリで売り出して、もし買い手がなければゴミとして処分する方が絶対にお得です。ゴミと思っていた物がお金に変わるかもしれないのです。

そして個人で売買するノウハウを習得しておけば、いざ無職になっても、あるいは65歳で再雇用を辞めた後も、コツコツと収入を稼ぐことができます。老後に備えてメルカリの売買を経験しておくことはとても重要です。

スポンサーリンク

手軽に始められる「メルカリ」

メルカリは、とても簡単に売買ができます。スマホで写真を撮るだけの手軽さです。

スマホで写真を撮って、売りたい内容を少し書くだけで出品できます。慣れれば10分くらいです。売れた後は、近くの郵便局やコンビニから簡単に発送できます。梱包資材も豊富に用意されています。私は梱包用のダンボールは、家の近くのスーパーで無料でもらっています。ほとんどのスーパーでは、ダンボールを「ご自由にお持ちください」としているコーナーがあります。不足するガムテープなどの梱包資材だけ100円ショップで購入しています。ひとつの品物を売るための梱包費用は100円程度です。売買自体がとても簡単にできます。

メルカリが一番オススメなのは、利用者数が多く「何でも売れる」ところです。「え?こんなの売れるの?」と思うほどです。自分の家にあるものに限らず、例えば「枯れ木」や「流木」さえも簡単に売れます。自然の中に存在するもの(落ちているもの)までお金に変えることができます。これはある意味「アイデア次第で稼げる」ということです。

そして売買のノウハウを早い段階から習得すれば、65歳を過ぎて無職になっても、簡単に稼ぐことができます。私自身、集中的にメルカリを行ったときは、月額3万円くらい楽に稼げていました。稼ぐ手法やノウハウを早い段階で習得することは、これからの「人生100年時代」を考えると大切なことです。

スポンサーリンク

「メルカリ」の儲けとは

メルカリで出品するときに、一番悩ましい(楽しい)のが値段の設定です。安くすれば売れる確率は高くなります。しかしその分利益はなくなってしまいます。

CD や DVD 、書籍などは、一番小さい梱包サイズで送ることができます。A 4サイズで厚さ3 cm まで送料175円で発送できます。例えば CD や DVDであれば、A 4サイズで十分に入ります。商品の代金を500円に設定すれば、販売手数料が50円、郵送料が175円、手取りの販売利益は275円になります。私は古い CD や DVDなど、もう捨てようと思っているものを売っています。最初に高めの値段を設定し、売れないと値下げするパターンです。人気のあるCDなどは意外と高く売れるので1,000円以上の利益になります。

今までで一番高く売れた商品は、昔のパソコン PC 9801 RX 2の本体です。販売価格を1万円に設定し、販売手数料1,000円、郵送料1,000円が差し引かれ、販売利益としては8,000円でした。パソコン自体があまりにも古く、ディスプレイもなく、動作確認ができずに処分に困っていました。捨てようと思っていたパソコンが、8,000円の利益になったわけです。しかも出品してから3日で売れました。

私がメルカリで出品するものは、使わなくなり捨てようと思っているものばかりです。それでも販売利益は、すでに5万円以上になっています。

「安く仕入れて高く売る」という商売の基本も大切ですが、材料を仕入れて「自分で何かを作る」こともできます。手先が器用な人であれば、作品を作って販売することもできます。

「自分で努力すれば、いつでも稼げる」手法を確立させておくと、かなり心に余裕が生まれます。いろいろなことにチャレンジできる可能性が広がります。

スポンサーリンク

メルカリで「稼ぐコツ」を覚える

自分で稼ぐ方法は、たくさんあります。その中でも、すぐに手軽に始められる方法としてメルカリについて解説しました。

私自身、メルカリを始める前は、かなり不安感が大きかったです。本当に売れるだろうか、売った後にクレームが来ないだろうか、売買のやりとりでトラブルになったらどうしよう、などなど心配ばかりでした。また発送するときの梱包方法がわかりませんでした。梱包が下手で、郵便局やコンビニで受け付けてもらえなかったらどうしようと心配でした。

しかし自分で実際にメルカリを始めてみると、わりと簡単にスムーズに梱包できるようになりました。梱包作業は、2~3回発送すれば、すぐに慣れてきます。そして梱包方法を覚えると、「これなら何でも簡単に売れる」と自信がついてきます。「物を売る」というノウハウが身についてきます。コツを覚えることができます。

「自分の力だけで稼ぐ」ことを実感するためにも、メルカリを始めるのは良い方法です。メルカリなら、すべて無料で始められます。またメルカリでノウハウを学べば、他の売買システムも簡単に始められます。

週末の土日に、副業としてメルカリで「個人売買」を実践するのは、とても良い勉強になります。フリーマーケットよりも手軽に始められます。

始めるときは、次の「メルカリ招待コード」を入力しましょう。P500(ポイント500円分がもらえますよ。)

メルカリ招待コード
KFWEUS

メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました