譲渡損失の確定申告、家を買い替えた時は税金がタダになります。

更新日:

家の買い替えで所得税と住民税がタダになります

家を買い替えて損失になったとき、つまり、前の家の販売価格が、新しい家の購入価格より低く、買い替えによって損をした時は所得税を還付することができます。

 

また、所得自体を減額できるので、翌年の住民税もタダにできてしまうのです。

 

 

譲渡損失の損益通算の概要

古い家を買った時の費用と、古い家を売るときの代金で赤字になったときに適用されます。

 

例えば、家を買い替えるとき、二十年前に古い家を買ったときの購入代金が五千万円で、今回の買い替えで古い家を売ったら、一千万円にしかならず、結果として四千万円の赤字になってしまったというケースです。

 

古い家を買ったときの購入費用と、今回売れた代金の比較で考えます。

 

この場合、四千万円の赤字なので、三年間を限度として、自分の所得から四千万円分を控除できます。

 

 

 

譲渡損失の損益通算

譲渡所得のあらまし

国税庁HP
平成25年分譲渡所得の申告のしかた(記載例)

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2013/index.htm

 

居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例の適用を受ける場合の確定申告書等の書き方(措法41の5)

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2013/kakikata/01/tokurei.htm

-マイホーム
-, ,

Copyright© Windowsでブログ、パソコンやスマホ、自動車やオートバイの楽しみ方 , 2017 All Rights Reserved.