ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンの試乗体験です。試乗会も楽しいですが、実際に8時間レンタルして、じっくりハーレーに乗ると、新しい発見があります。これからハーレーの購入を検討している人や国産車とハーレーで迷っている人への参考情報です。

スポンサーリンク
ハーレーダビッドソン

「ハーレーダビッドソン」のレンタル料金と申込み手続きの解説

「ハーレーダビッドソン」のレンタルについの解説です。ハーレーのレンタル料金は、8時間17,000円、車両保険代3,600円の合計20,600円でした。レンタルで注意したいことは、保険対象外の「盗難」です。休憩中もハーレーから目が離せません。
2019.09.07
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンの魅力を十分に体験できる「試乗会」がおすすめ

ハーレーダビッドソン(ハーレー)の試乗会についての解説です。会場が教習所の「ハーレー試乗会」を体験しました。試乗会では様々な車種を乗り比べました。しかも教習所が会場なので他の車や歩行者がいません。ハーレーの魅力を十分堪能しました。
2019.09.06
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンで自分の体力を知る、趣味で身体を鍛える

ハーレーダビッドソンに乗って、56歳になった自分の体力を知りました。大型オートバイを趣味にすれば身体を鍛えられます。レンタルでハーレーに乗り始めると、わずか20分で疲れてしまいました。大型オートバイは、楽しみながら体幹を自然に鍛えます。
2019.09.03
ハーレーダビッドソン

ハーレーでコーナーへオーバースピードで突っ込む、高速での風圧とは

ハーレーの貴重な走行体験記録です。レンタルで実際にハーレーに乗ると、今まで見えなかった重要なことが理解できます。やはり自分の身体で、ハーレーという大型バイクを感じることが大切です。ハーレーは楽しみながら乗っているだけで体力が鍛えられます。
2019.08.30
ハーレーダビッドソン

ハーレーをレンタルするならナビが必須、スマホの地図は走行中無理

大型バイクをレンタルするときの注意点です。ハーレーダビッドソンを8時間レンタルしました。遠くまで走りレンタル店へ戻るときに、ナビが着いてないことに気付きました。ナビがなくて迷子になった体験談です。クタクタになりナビの有り難さを実感しました。
2019.08.30
ハーレーダビッドソン

ハーレーダビッドソンを購入する前に知っておきたい大切なこと

ハーレーを購入する前に知っておきたいことの解説です。ハーレーは高価な買い物です。購入する前に、レンタルがおすすめです。長時間走行することで、初めて見えてくることがあります。後悔しないためにもレンタルでハーレーに乗ることをおすすめします。
2019.08.26
ハーレーダビッドソン

ハーレーを初めてレンタルするとき、サイドスタンドを事前確認

ハーレーをレンタルするときの注意点です。ハーレーダビッドソン、Dynaファミリー、ローライダーを20,600円でレンタルしました。乗車して初めてわかったことは、クラッチを握る左手の筋肉痛が想像以上でした。サイドスタンドの事前確認が必須です。
2019.03.18
ハーレーダビッドソン

力強く加速するハーレーの魅力、ほんとに凄いトルクと高速道路の風圧

ハーレーでアクセルを全開にしたときの加速についての解説です。ハーレーダビッドソンのローライダー(1600cc)で高速道路を走りました。ハーレーのトルクは物凄く、ギアが何速でも力強く加速します。時速100キロを超えると、風圧が想像を超えます。
2018.11.17
ハーレーダビッドソン

大型バイクで高速道路を走るときの風圧、ハーレーで身体を鍛える

ハーレーなどの大型バイクは、乗るだけで身体が鍛えられます。一般道でも体力を消耗しますが、高速道路をハーレーで走ると、風圧の凄さに驚きます。心地よい風ではなく、時速100キロを超えると暴風になります。この刺激が大型バイクの魅力かもしれません。
2018.11.05
ハーレーダビッドソン

ハーレーのクラッチレバーの重さは意外、楽しみながら身体を鍛える

大型バイクのハーレーは、実際に乗ってみると、クラッチレバーが意外に軽かったです。しかし、ギアチェンジするときに、車体全体が揺れるのは迫力でした。走り始めると、クラッチレバーを握る左前腕が筋肉痛になり、クラッチを使えないギアチェンジでした。
2018.11.02
スポンサーリンク