WordPressにGoogleアナリティクスとGoogleウェブマスターツールを設定する。

さくらインターネットでWordpressを利用して、ブログ兼サイトの構築を始めました。

アクセスカウンターを見ると、中国と韓国からのアクセスが異常に多いです。なんかハッキングされているのかなと思うくらい多い。そこで訪問者の解析を行ってみることに。

Googleアナリティクスの使用

Googleウェブマスターツールの利用

 これをマスターすれば有利です。

WordPressのGoogle Analyticsプラグインを使って、トラッキングIDなどのコードを貼るのではなく、簡単に設定する方法です。

さくらのレンタルサーバーで、WordPressを使ってブログをホームページ風にし、Google Analyticsで解析して見ます。
最初にGoogle Analytics側の設定

Google Analytics 右上のログインでGoogleアカウントでGoogle Analyticsに入ります。
だいだい色のメニューバー右側のアナリティクス設定

左下のアカウントのプルダウンメニューを下げ、「新しいアカウントを作成」
アカウント名は、他のブログと区別しやすい名前を入れる。

その他は普通に入力

入力を終えたら、一番下のトラッキングIDを取得、同意して完了です。

(今回はプラグインを使うので、このトラッキングコードは使いません。プラグインが自動で入力設定しますので)

トラッキングIDが表示されたら、そのままにして、WordPressのプラグインのページを新しく開く(新しいタブが便利)

WordPress側の設定

ダッシュボードの左メニューのプラグインを選択

新規追加で、「Google Analyticator」で検索

いますぐインストールをクリックして、インストール完了したら「プラグインを有効化」します。

ダッシュボードの設定メニューでGoogle Analyticatorをクリック

Activate Google Analyticator

Google Authentication Code

のページが表示されたら、Click Here をクリックし、Googleアナリティクスデータの表示を承認します、するとコードが表示されるので、そのコードをコピーして、画面を閉じます。

Enter your Google Authentication Code in this box.

と書かれているボックスにコピーを貼り付ける。

ボックス右の save & Continue

Google Analyticator Settings に進むので設定します。

Google Analytics logging is: を Enabled

Google Analytics UID: Google Analytics側で設定したアカウントを選びます。
一番下の Save Change で設定完了

広告