SC-02F(GALAXY J)をRoot化、中国製ROMを使用してOdinで

Root化した中国のROM

GALAXY J SC-02FのRoot化に成功しました。

Root化の方法は、OdinというWindowsソフトを利用して、Root化したROM(これが中国製のROMで後日悩みの種になります。)を焼き付けるという方法です。

最初にRoot化されたROM(これは中国版です。)と、OdinというROMを焼くツールをダウンロードします。

SC02F_CHS_Warlock_v1214.7z
http://pan.baidu.com/s/1d65eq

右上の 下載 というダウンロードボタンです。
100.jpg

ファイル7z形式で圧縮してあるので、Alzipなどの解凍ツールで解凍します。

すると、3つのファイルがあります。

Odin3でRomを焼く

この中のOdin3 v3.07.exe を起動します。

200.jpg

右側にある PDA を選択して、ROMを選択します。
220.jpg

225.jpg

順調にカスタムROMの焼き付け、インストールが完了しました。

中国のRoot化Romは機能制限あり

再起動してみたところ、やはり、おサイフケータイは使えません。

まあ、中国語ですから、日本での使用は想定してないです。

それ以外は、不具合はないので、しばらく使用します。




関連コンテンツ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする